サザエさん効果
e0041500_10443849.gif



昨日は敬老の日。
実家の老猫「ももちゃん」にも感謝を込めて 念入りにグルーミングをさせていただきました(笑)
昼間撮ったためか かなり猫相が悪かったので くりくりおめめに画像加工をしたら なんか化け猫みたいになっちゃった(汗)

夕方 息子の手紙を添えた小僧寿しの敬老セットを持って実家へ・・・・。
と、ソコへ 敬老会に来賓で招待されていたという父が帰宅。
いいご機嫌です(笑)飲むと 言葉の語尾のろれつがちょっと怪しくなる(笑)
あくまでも「来賓で参加した・・」というのを強調する父も 来年は古希
一年後は 正式招待されるのを首をあらって待つ・・・という心境なのでしょうか。

「んもう・・・・お金使わんでいいのにぃ~」とか言いながら 母の口角は上がったまま(笑)
姉ともよく話すけど このへんのさじ加減が難しい。
お金を出し過ぎても「無駄遣いだ・・」と説教されるし ケチるとなんだか居心地が悪い。
かと言って父の日に母の日 それぞれの誕生日にこの敬老の日・・・。
どれにも当てはまる 4人のじいちゃん ばあちゃんへの贈り物をきっちりこなすとなると 予算的にはチト・キツイ。
なので 実家には 甘えてばかり・・苦笑
贅沢をかたくなに嫌う我が両親は「小僧寿しで上等!」と嬉しそうに笑ってくれるのです。

帰り道 義理の伯母宅に寄り道。
実家に張り切って持っていった3段重のうちの一折を 食べきれないから・・・と言うので 帰り道にある伯母宅に持参した・・・とい次第。
「んまぁ・・・・・私に? ありがたいねぇ~」と喜んでくれる しわしわの顔
「ちょっと 見せたいモノがあるから よって行きなさい・・・」と通されたのは着物ダンスの前。
「娘もおらんし もうあの世に行くときの着物だけ残して yukoちゃんにあげる・・・何かに利用してね・・・」と。
「どっちが似合う?」と肩に当ててみる着物は辻が花。
「似合う方をあの世に持っていくわ~」と笑う小さな背中は かつての威厳のあった勝ち気な伯母の面影はなく 妙に寂しそうにみえて 喉の奥から熱い固まりが突き上げてくるのを必死でこらえる私。
e0041500_12464952.gif

その後 アレもコレも・・・・と次々に着物を出してきて 勧めてくれる伯母。
感謝して何点かいただいてきました。
いや・・・何点か・・どころか気づけば大風呂敷に一杯・・・・・。
1200円の小僧寿しの折が 十枚ほどの着物に・・・・変身・・・。

伯母の人生が詰まったずっしりと重い風呂敷包みを下げ 自宅にかえりつくと 外で遊んでいたお隣の3歳になるRちゃんが 不思議そうに私に何かを尋ねる
「あ・・・?」彼女の質問の意図をしばらく考えて思わず苦笑。

ここでも サザエさん効果は生きてるんだなぁ

彼女の質問はね・・・

「泥棒ちてきたの?」

だったのですよ!(かわいい~)

この1時間後 ダーリンの両親と近所の料理屋さんで待ち合わせ。
さすがに・・・「小僧寿し」というわけにはいきませんからねぇ。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-20 12:47 | わんこ にゃんこ
<< 秋の庭 ニワカお月見セット >>