毛玉っこ参上!


e0041500_1335324.jpg

生後3ヶ月半頃のくーちゃん


猫生活を経験されている方はご存知でしょうが、この頃がやんちゃの盛り。
爪も歯も細くて尖っているので、じゃれて遊んでいるつもりでも生傷が絶えません(ま、それも猫生活の醍醐味)
「本噛み」「本爪」の時期を経て、だんだんと力加減を学習し、「甘噛み」「コッペぱんち」をおぼえていくのです。

くーちゃんのお母さんは野良猫さん。
去年の8月に高知の市場敷地内で3匹の仔を出産しました。
しかし、その3匹のウチの一匹、つまりくーちゃんだけを育児拒否
きっとおっぱい争奪戦に遅れをとってしまったのでしょう…
野良の世界では、つまりそれは「死」を意味します。
ということで様子を見守ってくだっさっていた保護主さんの決断で、人工保育されることになりました。
それと同時に出された里親募集記事
かくして、10月謀日、高知からはるばる我が家に小さな「毛玉っこ」






e0041500_13355240.jpg

e0041500_1336871.jpg

これこれ!このちっこい歯が痛いのよ!
加減なんてしらないから、本気でサクッと(笑)
e0041500_1336248.jpg

こんな可愛い顔をして悪戯大魔王でした。

e0041500_13521035.jpg

こちらが1ヶ月前くらいのくーちゃん 姉宅にて

避妊手術を受けたので、抜糸をするまでの期間、術後服(傷口を舐めないように)を着ています。
子犬のようでかなり可愛かったです^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-05-07 14:29 | わんこ にゃんこ
<< memories/羊毛フェルト 猫生活 >>