魅惑のコーヒーカップ
25日21:20追記あり

e0041500_23574415.gif

e0041500_1351897.gif

いや、ただクルクル回るだけなんですがね…
ジッと見てたら、こっちの方が目が回るしっ


こちらも過去写真の在庫からの放出です。
GIFアニメの加工は改めてやり直しました。

ちびアリス(まだ髪を切る前の)とウサギ氏のツーショット。
第1回アリス部の時ですから3年前の撮影ですな。
カップとソーサーは当時ひやかしで入ったアンティークショップで衝動買い。
大正時代のものです。

コーヒーカップは
親方が遊園地で乗ることができる数少ないアトラクション。
最近は置いてあるところのほうが少ないかもしれません。
残念ながら閉園してしまいましたが、チボリ公園のコーヒーカップはロイヤルコペンハーゲン柄だったなぁ(笑)




*************************************************







これもある意味絶叫マシン?
e0041500_21164267.gif

アニメの再生時間を5分の1にし設定(笑)
ひぃぃぃぃーーっというチビアリスの声が聞こえるような気がする☆
そういやぁ、テレビでこんなんやってましたな…


**************************
2年前の家族旅行のついでに寄った遊園地
兄弟がいるならともかく、当時6年生だった息子と親方とおっさんという組合せ(親子3人)は なんだか切ないものである(笑)
やっぱりある程度賑わっていて、行列なんかにも並んじゃったりして、仲良しの友達と(もしくは兄弟と)じゃれ合いながら、というのが正しい遊園地の過ごし方だと思う。
夏の夕方、ヒグラシの鳴き声が響く閑散とした園内。
こういう場所では荷物持ちに徹すると決めていたというのに、なんとか息子の気分を盛り上げてやろうと、こともあろうに、絶叫マシンというものに初めて乗ってしまった親方。
まー、その後は想像できると思うが、
緊張であり得ないほどの力を首に入れていたためか、グキっと首を痛めてしまいフラフラのガクガク。
顔面蒼白、やっとの思いで地上に降り立った姿はかなりのミモノだったと、このあと男子チームにゲラゲラ笑われて逆ギレ。
もう二度と乗らんっ!

コーヒーカップに乗った後、目が回ってちょっとふらつく…くらいが親方には調度良いのだ!と認識した40歳 の哀愁漂う夏の夕暮れなのだった。


e0041500_23591077.jpg

関連記事
第1回アリス部参加作品
Alice meet a Rabbit

今日もありがとうございます。
コーヒーカップのハンドルは
ムヤミに回すべからず!

え?こ・・恐いわけないやんっ
ええっ
恐くないですとも!
人気ブログランキングへ

e0041500_9123574.gif




*************************************************

[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-05-25 00:58 | 猫劇場*人形
<< サイコロ氏、覚悟する。 よ~せ~てっ / 猫劇場 >>