◆紙を仕立てる◆”巾着部発表会”エントリー作品1
e0041500_19555113.jpg

kodomonokoro

親方の古いアルバムより
右端が4歳の親方
従兄妹同士で近所の裏山に登ったときのもの。
中央右に写っている男前のヒロシくんは残念ながら数年前に他界してしまったのだが
他6名は例外なくエエおっちゃんおばちゃんになってたくましく現代を生きている。

この作品はペーパーラミねーるという紙をコーティングするシートを使用。
同じシリーズで他2点出品予定

e0041500_195816.jpg

帽子からウサギを出す紳士

これは英字新聞のみで作ったヒトガタ
ワイヤーが仕込んであるのでポージングもOK
燕尾服も型紙を起こして仕立ててある。
アップにすると多少ボンドのカピカピが残っているが、ご心配には及ばない。
このヒトガタをグラシン紙の巾着に入れてシルエットだけを楽しむ仕掛けである。

e0041500_1959068.jpg

玉乗りをする道化師

こちらもグラシン紙シリーズ
他2点出品


e0041500_19595448.jpg

紙を折って作る巾着の可能性

なんと頭でっかちなネーミング!
写真では判りにくいのだが、英字新聞とグラシン紙の2枚仕立て
大きな一枚の円に折り目をつけて、ちょうど焼き菓子のカップみたいな形をイメージ
e0041500_2133115.jpg

わかるかなー
ひそかにモールサンタのおっさんがこちらをのぞいている。
ひっさびさの消しゴムはんこ作品とあいなった。

e0041500_20365869.jpg

advent kinchaku tree

クリスマスのアドベントカレンダー風に小さな巾着をつるしたツリー

e0041500_203026.jpg

過去の蔵書票作品の中から小さいサイズのものをピックアップして
ペーパーラミねーるでコーティング
3×2センチほどの豆巾着の中には金平糖やキャンディーを忍ばせた

e0041500_2035249.jpg

こちらには銀の鈴を。
同じくツリーに飾って楽しむもよし、ばらして人形の小道具にするもよし(笑)

せめて発表会会場のにぎわしになってくれることを祈る。


明日は”布で遊ぶ”をアップするにょ


巾着部活発表会2013
「kinchakuな人々


2013年9月27日(金)~10月2日(水)
12:30~19:30(最終日は17:30まで)
心斎橋タピエスタイル ギャラリー 

焼き菓子のプチ・マルシェ(全日)、
28日(土)にはワークショップもあります。


↑      ↑      ↑
詳しくは上記リンクをクリック!






[PR]
by 4seasons-kurumi | 2013-09-25 21:31 | 巾着部
<< 布で遊ぶ◆”巾着部発表会”エン... 巾着部活発表会2013 >>