アイスクリームで供養
丘ヤドカリのバイオレットが永眠しました。
友達の友達のお祖父ちゃんが 沖縄旅行に行った際、孫に是非見せてやりたい!と
勢いで連れ帰ったものの 引き取り手がおらず 周り回って我が家にやってきたのは
去年の6月のことでした。
e0041500_22513815.gif














大きなサザエの殻を背負った 紫の濃淡の美しいのが「バイオレット」
一回り小柄な真珠色をしたヤドカリが「ホワイト」と命名
一目で南洋の国の生き物・・・と分かる出で立ちに 最初はビビりながらの飼育。
後で分かったことなんですが なんとこの丘ヤドカリ君!国の天然記念物に指定されていて
捕獲禁止・・・とある。(汗)
今更そんなこと言ったって 相手は生き物。
その辺に放せば 3日と持たないのは分かっていること。
よしっ!と腹をくくって飼育続行です。
深めの睡蓮鉢に珊瑚の砂を敷き 脱走防止のため魚の焼き網を乗せ そのまた上に煉瓦を乗せる。。という完全防備。
でも、それでも脱走するんです・・・(汗)
力任せに煉瓦ごと網をずらし 朝起きるともぬけのから・・・・
「お~い!どこいったぁ~?」と何故か猫なで声を出して家族総出で捜索する日々
ある時はソファーの下に、ある時はレースのカーテンのてっぺんに!(笑)
いい加減疲れて とうとう熱帯魚用のワイドな水槽を購入。
少しでも故郷沖縄の雰囲気を出してやろうと 手を変え品を変え 秋を迎える頃には
炒りたてのポップコーンしか食べない箱入りヤドカリになっていました(笑)
そのバイオレットの元気がなくなったのは春ごろから。
あまり動き回らず じっと流木の影に身を寄せていることが多くなり 
そんな姿を見て 「沖縄に返してあげなくちゃ・・・・」と話していた矢先の出来事。
かわいそうなことをしました。
ホワイトはいたって元気
寿命だったのか・・・それとも脱皮に失敗したのか・・・・。
e0041500_2251104.gif











e0041500_22525745.gif
昼からバイオレットの亡骸を海の近くに埋めてやろう・・と家族で車を飛ばしてきたのは
海沿いのあるアイスクリーム屋の敷地。
[blue seal]という沖縄発のアイスの専門店です。
ドライブの度に立ち寄るそこは 我が家のお気に入りスポットの一つ。
アパートの敷地内・に埋めてやるのも忍びなく 四国に居ながらにして沖縄を感じさせてくれるところ!という理由で・・・
食い意地の張った我が家のメンバーなら ここを通るたびにお墓参りできるし!
アイス食べながら 供養してやろう・・・・なんて。
(ちとバチアタリかしら?)
流石に敷地はまずいので 少しはずれたところに穴をほり ポップコーンと一緒に埋めてやりました。

帰りながら「何百年か後に バイオレットが化石になって発掘されたら大騒ぎになるかもよ~・・・・」と私
「え?何で?」
「松山近郊の海に いるはずのない丘ヤドカリが生息していたのか!」って(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-08-07 23:51 | わんこ にゃんこ
<< wanted! 主観的感想 >>