牡丹雪の頃
e0041500_15492056.jpg

牡丹雪は春の季語。
雪の中で好きなのは、この「牡丹雪」という響き。
なんだかふわりと優しくて、素肌にあたってもちっとも冷たくなさそうな・・そんなイメージ。
いや・・実際は飛び上がるほど冷たいっちゅうのは分かってはいるのだが・・苦笑

昨日、今日で巡ったブログの内容でも、断然多かったのが「積雪」の話題。
添付されている写真には幻想的な雪景色がそれぞれに切り取られ、ちょっと羨ましい親方(笑)
我が蜜柑の郷では、気温こそぐっと下がったものの、雪にはならず、朝方激しい雨が降ったのみだったし、今日にいたっては小春日和・・というんだから、どんだけ南国やねん!という話である(笑)

昨日はaliceの詳細記事をアップすると言いながら、息子とのチワ喧嘩の末に頭にきて、そのままふて寝をしてしまった。最近ヤツもなかなかお口が達者になってきて、内容はゲームソフトを買う買わない・・というしょうもないことなのだが、いつまでもグダグダうじうじ応戦してくるのだ。
(ま、思春期の入り口ですからね)

で肝心のアリスね・・ALICE






e0041500_16585547.jpg

球体関節とは言っても、親方はその方面にはかなり疎く、作り方の知識もなし!
いろんなサイトなどで生き人形のような作品を目にしては「すげ~っ!!」と溜息をつく側の人間だったから(笑)
それを見よう見まね猿で作ろうというんだから、心臓である。
今まで手がけた人形は布の体に針金を仕込むタイプ。
これも全くの自己流で、目に見える部分こそ体裁をととのえるが、その他に至ってはかなりお粗末な仕上げしかしていないというのが現実。
という親方が、なんとな~くイメージをして なんとな~くアバウトに設計図を引き、なんとな~く作ってしまったALICEさん。
はっきり言おう。
失敗!(爆笑)
関節の動きがスムーズでなく 曲がる角度に問題あり
球の大きさと付け根の角度、各パーツの比率、素材の強度等々、課題だらけの仕上がりになってしまった(汗汗)
顔はそこそこ可愛いんだけどね・・
左腕が妙に太いし(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-02-10 17:04 | 人形/羊毛フェルト
<< 赤い靴、白い靴 alice >>