「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:親方( 23 )
薫風の朝
e0041500_20461570.jpg

e0041500_2046297.jpg



甘い香りでふと目覚める。
どうやら猫嬢にせがまれて明け方透かしておいた窓から漂ってくるらしい。
ボサボサの頭をかきながら、脳みそ起動までの数分間
鼻の奥いっぱいに広がった薫風が、細胞の隅々に行き渡る頃、
徐々に回路が繋がり始める。

火曜日。
紙ゴミの日。
毛布洗う。
朝練
ワイシャツのアイロン
ランチの約束

それと…

えっと…。

みかん。

「そうだ、蜜柑の花が香っているのだった!」


おもむろに起きあがり、おぞましく醜い欠伸をひとつ。
猫嬢を抱えて階段を下る
足首の関節が気持ち痛いのは…キノセイ:キノセイ。












[PR]
by 4seasons-kurumi | 2011-05-18 21:43 | 親方 | Comments(4)
雨の日は猫と読書
e0041500_21104182.gif

昨日のウチに寝具を夏仕様にチェンジしていたので、ややスッキリしたベッドに寝ころんで一日読書三昧。
息子の本棚を物色して選んだのは、恒川光太郎著「草祭」
日常と隣り合わせにある異空間への扉
じんわりと恐くて懐かしい。
まさに親方にはストライクゾーンの話であった。


ストライクゾーンと言えばもうひとつ。
これまた、息子の本棚から、モンゴメリ著「青い城」
赤毛のアンもさることながら、コレは絶品!
読み始めてすぐ、親方の心はウレシハズカシ乙女だった日々に羽ばたくことになる。

アン・シャーリーとギルバート、
大草原の家のローラとアルマンゾ、
キャンディスホワイトとアンソニー

嗚呼、胸キュンの日々よ!バンザイ!!


本ネタでついでにもう一冊
奥泉 光著「シューマンの指」
これはなかなか難解で、白状すると、半分まで読み進むのにかなり苦労した。
シューマンの生き様や彼の手がけた作品の事細かな解説が大半を占めるため、親方の平凡なというか・どちらかと言えば扁平な脳みそでは対応仕切れず、まさかの放置プレイか?と危ぶまれたのだが、いや、後半面白かった!
読み進むうちに突然にオーケストラが響いてくる不思議な瞬間があって、それはエピローグを読み終えるまで、脳の奥の方で再生されつづけた。
さすが、2011年本屋大賞ノミネート作品!と唸る一冊であった。


じっとりと湿度は高いものの、窓からの風が心地よい。


時々、あくび。

時々猫。








[PR]
by 4seasons-kurumi | 2011-05-10 21:57 | 親方 | Comments(2)
マイッタマイッタ
パソコンがフリーズしまくって、各所、閲覧さえ困難。
さっきまで粘っていたがギブアップ〜

アキラメテ、携帯からの投稿である。



☆業務連絡☆
宮城のHさん、携帯のメルアド教えてください♪

親方拝
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2011-04-29 22:42 | 親方
前略。父の庭にて。

e0041500_17314547.jpg

実家の庭木の剪定をする。
梅雨の晴れ間、午前中の風が心地よい父の庭にて。

豆ツゲ、ツツジ、サツキなど、ひたすら丸く丸く!
最近は、生け垣用の電動バリカンというものがあるので、あっと言う間に終わるのだが、
実家の生け垣は、高低差がかなりあり、足場の不安定な脚立に登っての作業なので、これがケッコウ腰にくる。
重さ約3キロの機械をブンブン振り回したあと、仕上げはやはり、バカボンのパパも愛用の、あの大きな刈り込み鋏で。

いろんな角度から刈り残しがないかを確かめ、元来の凝り性で、より丸く、より美しく・・・などとやっていたら、あっと言う間に3時間。
肉体労働の後の麦茶が美味いっ!!

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-23 18:40 | 親方 | Comments(18)
kotonoyaさんから…





e0041500_2041387.jpg

20:41追記  や~やっちまった…
自分の住所を隠さずにそのまま大公開(笑)
流石に画像を入れ替えました。


昨日、kotonoyaさんから届いた小包。
両の手のひらにすっぽりと収まるくらいの大きさで、ビンテージらしき包装紙にくるまれている。
まぁ!カワイイっ!

はやる思いをおさえつつ、まずはパチリ。
む~ん。
あちこち眺め回して、ダメージが最小限でおさまる開封口を捜し出し、慎重にテープを剥がしていく

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-21 18:40 | 親方 | Comments(9)
もうすぐ



e0041500_22472954.gif



親方1歳
鼻の穴が異様に目立つ赤子でした。


「ゆうこちゃんっ」と呼ばれる前に

「あ~いっ」と返事をしてまわり、鼻の穴全開で愛嬌を振りまいていた親方も はや42歳
(↑最近本気で自分が何歳なのかあやふやなので、もしかしたら+1?)
この写真の父や母の年齢をと~っくに追い越してしまったんだなぁ…。


もうすぐ父の一周忌です。


倒れた当時はいろいろとご心配してくださり、またたくさんの温かい言葉を残してくださったこと、本当にありがとうございました。
こんな歳になっても、なかなか父の死を乗り越えられず、ずるずると報告できないまま今日を迎えてしまいましたこと、深くお詫び申し上げます。

そろそろブログを再開できたら…と考えています。
最近は取り憑かれたように羊毛人形を作ったりしています。
ま、ぼちぼちですが…。


さきほどほぼ1年ぶりくらいにログインしてレポートを覗いたところ、こんなに長い間放置していたというのに、まだ たくさんの方々が毎日気にして覗いてくださっていた事実を知りました。
ありがたいことです。
だいすきです。


2010年4月
親方拝
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-04-22 23:25 | 親方
蜜柑の郷より愛をこめて。


e0041500_3204822.jpg

風呂上がりにワシワシと蜜柑を食べる。
うまいっ
う~ん・・なんてうまいんだ!!
ほてった体に心地よい。
冷たい塊が食道を通って胃に到達するまでの数秒間のシアワセ。
ゴクゴクのどを鳴らしながら、まるでジュースを飲むように駆けつけ3コの蜜柑をたいらげた(笑)

長風呂だったのには理由がある。
24時もまわり、そろそろ更新でもするか・・とPCの前に座ったのはいいが、肝心のネタがない。
はて、何を書こうか知らん・・・。
思いを巡らすのだが、一向に思いつく気配なし。
思考停止。前頭葉フリーズ。

「このプログラムは応答していません」
こんなダイアログが頭の中で点滅を始めたら、電源を落として再起動をかけるしかない・・。

一旦風呂に入ることにした。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-01-14 03:15 | 親方 | Comments(18)
「親方、頑張る」の巻


e0041500_17571879.jpg

当たり前のことではあるが、これが出来ない。
出来ないったら出来ないっ・・。(←40歳親方、大人げなく地団駄を踏む図)

子どもが小さいときはそこそこ片づいていた我が家なのに、この数年の荒れようと言ったら・・・(何コレ?ここは何処状態)
年末の小掃除でとりあえず目に見える範囲はなんとかなったので、これを維持するべく
はなはだ低レベルながら、年頭の目標に掲げてみた・・っと言うワケなのだ(失笑)


ううっ
親方、頑張るから・・・。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-01-06 18:29 | 親方 | Comments(18)
ある日のランチ




e0041500_23502479.jpg


茄子の麹漬けと黒糖パン
息子不在のある日の午後のマイランチ。
一部ではない。
コレが全てである(笑)

貧乏たらしい話になるが、こういうメニューは我が家では珍しくない。
物食いの良い家庭なので、前の晩のおかずが残ることはごく希
残りご飯があるときには それでも目玉焼きなど作ったりするのだが
ご飯もない、卵もない・・・となると、はて・・どうしたものか・・途方に暮れる。

自分のためにわざわざ料理を作る主婦なら、もうちっと家の中も片づいているだろう。(冷静な分析)

ハイ。
私、出来るだけ料理をしたくありません(キッパリ)

流石に夕食は作るけどね・・。
いやいやね・・(こらっ)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-08-20 00:16 | 親方 | Comments(4)
ベランダでイヌイヒロシ
e0041500_11431761.jpg

午前10時のベランダ。
重い腰をやっと上げて洗濯物を干す。
太陽を遮る雲は気まぐれで、晴れた!と思ったら、そのすぐそばからかげり始め、油断して薄着で出たことを後悔する(笑)←肉襦袢を着ていても、寒いものは寒い。
身を縮めて、あと何枚・・と残りの洗濯物を目で勘定しながら ふと漏れ聞こえてくる物音に、
無意識に息を潜めた。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-03-11 11:45 | 親方 | Comments(10)