カテゴリ:リース( 71 )
今年のリースは完売しました。
e0041500_23433684.jpg


e0041500_23353011.jpg


今年のリースは完売しました。
ありがとうございました!!






[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-12-07 23:38 | リース
100均素材でつくるミニスワッグレシピ
e0041500_1036680.jpg


誰でも、どこででも同じような材料が手に入って簡単に作れるクリスマスの飾り。
100均素材のみを使って例えばスワッグなどが作れないだろうかと思っていた。

料理レシピにしろ、手芸本にしろ、材料に寸分違わないものを用意すれば、当然再現率も高いのだが、まぁ「だいたい」とか「雰囲気で」とか、物づくりに慣れている人種が使いがちな説明に迷う方がいるとすると、せめて同じ材料が確実に手に入るというだけで、「作りたい人」のハードルは下がるのではないか!とか大げさな後付けの動機を付け加えてみる(笑)


まぁ、作ってみよう。
まずは100均(ダイソー)へ。
e0041500_1058554.jpg

材料になりそうなものをとりあえず買ってはみたが、今回のレシピで使うのは★印のアイテムのみ

①レトロスプーン(4本入り)
②玉ピック(黒ピック)
③ガーラント(金の玉)
④真鍮色の鈴
⑤リボン付きのヘアゴム(リボンのみ)
⑥木の実の付いたリース(木の実)

e0041500_1122956.jpg

こちらが使いたいものだけを引っぺがした材料

あと手芸用の針金(ダイソー)

ただ、グリーンだけは本物使ったほうがベター
今の時季ならばたいていどこの花屋でも扱っているヒムロスギ(サツマスギ)300円から500円/を用意する。
これがどうしてもなければ緑色の葉の付いた木の枝ならばだいたいは行けると思う。
はい!でた!「だいたい」(笑)

e0041500_1113696.jpg


スワッグの顔になるスプーンにエイジング加工を施す。
ぴかぴかよりはちょっとアンティークっぽく見えたほうがかっこよいからね。

黒と茶のアクリル絵の具だけど、なければ水彩でもよいので、水を混ぜずに原液のまま混ぜて、ティッシュに少量ずつ取ってポンポン叩くように着色する。
べったりつけないこと。うっすら、まだらでよい。
え?錆びてる?感を出そう♪

e0041500_11175292.jpg

すべての素材をワイヤリングする。
上から、鈴の穴にワイヤーを5センチくらい引っかけて折り曲げ、キリキリねじる。

金の玉は中身は発泡スチロール素材なので、串刺しにしてから先端を5ミリくらいJの字に曲げて、針金を手前にゆっくりと引く(曲げた先端が玉先に食い込んで固定される)

杉はワイヤーを横枝に絡ませるように5センチほど真横に差し込み、ふんわりと曲げて下部をキリキリねじる(写真参照)

スプーンは首のところに前側からUの字にワイヤーを掛け、後ろ側でキリキリねじる。

あと、木の実やリボンにもワイヤーを取り付けよう。

e0041500_11314220.jpg


あとは束ねるだけなんだが、スプーンは最後。
とりあえずブーケをつくるようなつもりでスプーン以外の素材を束ね輪ゴムで仮止め。

ブーケの中央にスプーンを配置して、もう一度仮止め

左手で持ち上げ各パーツの位置を引っ張ったり押し上げたりして微調整する。
例えば玉をもっと上にしたいと思えば、玉の付いたワイヤーだけを束ね口から引っ張って移動ざせる。また逆も可

位置が決まったらワイヤーでまとめ口をしっかりぐるぐる巻きにして固定し、リボンで隠してできあがり。


e0041500_11404457.jpg


こちらは柊と100均のフェイクの多肉植物が入ったバージョン

鈴が付いているので、ドア飾りにすると開閉時にチリンチリンとかわいい音が鳴る。
軽いのでマスキングテープなどでも固定できるよ。

おためしあれ♪








[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-12-06 10:36 | リース
ラスト一個
e0041500_02140649.jpg


残ってるリースでクリスマスバージョンとお正月バージョンをコーデしてみたよ。
シンプルなリースは洋風でも和風でもしっくり♪
あわててその辺のものかき集めて配置したからちょいイマイチやけど、我が家のように純和風の家にはこんなのもいいと思う。

e0041500_02142512.jpg


ラスト一個!
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-12-03 02:13 | リース
リースショップ、品出ししました
e0041500_21122958.jpg

リースショップ、品出ししてオープンしております♪
オススメリース、たくさんありますよー。

http://kuruminoisu.thebase.in/
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-11-30 21:13 | リース
WREATH SHOP 2016
e0041500_22361470.jpg

皆の衆、おひさしうござります。
今年は珍しく11月に企画展にリースを出品していたため、毎年のSHOPがこの時期になってしまい申し訳ござりませぬ(真田丸の見すぎ)

実は第一弾はもうすでにやってしまったということは内緒ですが、安心してください
第2弾やります!
企画展から売れ残りのリースがごっそり帰ってきますのでな。
親方はー!年越し費用を稼がねばならんのですよー!!!

明日返却便が届くので、ちょっとメンテナンスして写真撮ってアップするのに1日2日かかります。
アップできたらまたお知らせするんで、ちょこっと覗いてみてください。

よろすくお願いいたします。

http://kuruminoisu.thebase.in/

e0041500_22363046.jpg


e0041500_22364162.jpg





[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-11-27 22:48 | リース
シメカザリズ
e0041500_2134432.jpg

わー、ごめっ
ここでの告知が一番遅くて。
注連飾り5点をショップに追加したので覗いてみてくだされ。
小さいのんは売れてしまったけども。
http://kuruminoisu.thebase.in/
e0041500_2141014.jpg

こちらは藁を継ぎ足し継ぎ足し長くなった縄を、超自己流でぐるぐるっとしてギュッと結んだもの。
みよ!この偶然の造形の美しさ。
同じのを作ってくれといわれても二度と作れないレアものということで。
お買い上げいただいた方!!ありがとございます。


e0041500_214204.jpg

紅白、金の水引で金柑を縛ること18個
はー、すっかり縛り上手になってしもたではないか!!


昨日コケたときに左手首をちと傷めたらしい。
普通に生活するには支障はないが、コタツからよっこらせ・・と手をついて立ち上がるときに力が入らん。
右手でよっこらせ・・と立つことにしよう。




[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-19 21:18 | リース
なんでもない一日
e0041500_2114986.jpg

自宅用の注連飾りなど。
馬鹿力で締め上げてあるので、花材を挿そうにも刺さらないという。
なにごとにも限度があるということを思い知る午後。

良い南天の実を採ろうと上ばかり見ていたら、開所の蓋を踏み抜いて尻もち。
先月とは反対のひざ下にきれいな斜めラインの擦過傷を負う。

蜜柑山に現れる黒い子猫はだんだんと中ネコになりつつある。
冬になる前に家族に迎えるつもりで餌付けしてはや1か月半。
警戒心強く、なかなか距離が縮まらないため、愛護団体から捕獲機をレンタルしてもらったのだが、未だ成果出ず。
ちょっとだけとウールのコートのまま藪に入ったのがいけなかった。
気が付けば裾に大量のひっつき虫。


そんな、なんでもない一日。











[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-18 21:29 | リース
修行願望
e0041500_21531334.jpg

さぶっ!!
朝から縄綯い修行の親方
稲藁をつぎ足しながらある程度の長さまで綯うのだが、なかなか奥が深い。
ローカルニュースのビデオ投稿のコーナーなんかでみるお年寄りは、いとも簡単に、かつ美しく仕上げていくのだが、なぜだ!全然うまくいかん!!!

e0041500_21532249.jpg

まぁそれでも2、3時間格闘してだいぶんマシに綯えるようになった。
どっかのじいちゃんに弟子入りしたい気分だ。


e0041500_21533684.jpg

お正月飾りというと、どこぞのフローリストとかいう方々が、大輪のアーティシャルフラワーを使って洋風の注連飾りをつくってるのをよく見るが、何事もあまのじゃくなもので、同じようなものは作りたくない。
というので、思いついた和紙のつまみ細工仕立ての菊。
花芯に黒を持ってくることでぎゅっと和風が引き締まるのだ。

お蔭さまで上の2点のお飾りはSOLD OUT

クリスマスリースはまだあります♪
http://kuruminoisu.thebase.in/





[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-17 22:08 | リース
本日は空振りの日
e0041500_23392082.jpg

いやはや、本日は空振りの日であった。
まず、キャンドルリースのキャンドルがどこを探してもなかった。
ティーライト型とかホルダーに入ったアロマ系のではなくて、ふつうに誰もが連想する外国のクリスマスの絵本の挿絵に出てくるようなキャンドルを探す旅。
おそらく百貨店の雑貨屋とかなら置いていると思われるが、何百万円すんねん!みたいなキャンドルが欲しいわけではない。
5軒回って全部空振り。


e0041500_23393085.jpg

あと、しめ飾りのデコレーションに使う金の玉のピック。
少し前までダイソーに大量に出回っていたのに、すでにsoldout
誰かが・・・。
親方のような変人が市内各店を回って買い占めたにちがいない。
おのれ、変人!許すまじっ!!←お前もな

e0041500_005288.jpg


代わりにLEDのティーライトをセッティングしてみた。
全然雰囲気でないけどもー。
小さいお子さんとかおバカな犬猫がいるお家とかなら、こっちのほうが安全かも。

上の2点、明日ショップにだしますっ。

はー、本日中の更新に間に合った。

ミ。

あ、それと保護猫も空振りであった。




[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-16 23:55 | リース
息止めて注連縄をなう。

e0041500_20341988.jpg

桐の蕾の正月飾り


てっきり桐の実だと思っていたが、これは桐の花の蕾なのだそう。
表面を覆う山吹色の粉が何なのかを知りたくて調べていたらそう判明した。
開花時期は春ごろとのこと

e0041500_20343086.jpg

ほら、まるでビロウド
なんと美しい姿だろう。
神楽鈴のようだと例えていたブロガーさんがいらしたが
枝のままの姿もそれはそれは愛らしいのだよ。

e0041500_20344610.jpg

さて、本日親方は注連縄作りに挑戦した。
本来は稲藁を木槌でたたいてやわらかくするらしいのだが、あいにく我が家には木槌がない。
杭打ちに使うような2キロくらいあるハンマーでドスンドスンとやったら、繊維が破壊されて断線させてしまった。
まぁしゃーない。
何事も馬鹿力さえあればなんとかなる。
思いっきり締め上げながらねじっていくとき、なぜか息を止めてしまうようで、結構な体力を消耗した。
e0041500_21284327.jpg

猫の手は役にはたたなんだ。



Σ(゚□゚;)

ミスド行くの忘れた!!!!!!







[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-14 21:32 | リース