「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:家族( 43 )
酔っぱらいを迎えにいった話

e0041500_2153441.jpg

酔っぱらいの迎えが嫌いだ。
だいたい待ち合わせ場所にいたためしがないし
脳みそが沸いているので、自分がどこにいるのか説明ができない。

「えーと、十字路んとこ」


って、どこやねんっ!(怒)

e0041500_2154983.jpg

こたつの中で脱いだ靴下がみつからん
まぁ車で迎えに行くだけやし、えっか・・・てことで裸足にスニーカーで出かけたのだった。
その上にロングコート。

●●駅の前で待ってるはずのおっさんが見当たらない。
舌打ちしながらバックをまさぐったのだがスマホがなかった。
この絶望感・・・・
この眩しいまでのお互いさま感・・・

腹をくくって裸足にロングコートの親方は車を降りておっさんを捜索するのである。
コンビニ、
駅舎、
最寄りの自販機
この冬空の下、2度見されたかどうか定かではないが多くの人とすれ違いながら捜索すること数分
もうめったに見かけなくなった公衆電話を見つけ
なけなしの100円玉を投入してやっと繋がったとおもったら
「えーと、、十字路んとこ」
とか言いやがったのである。


きーっ!!!となっている親方に心の声が言う。

「おまえもな・・・」






[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-11 21:32 | 家族 | Comments(0)
青春のNew York Cheese Cake

11月某日
親方45歳の誕生日
最近、自分の年齢が本気で曖昧になっており、西暦の生まれ年と現在を引き算して驚愕!
周りからは、「だいたい42歳くらいの変人のおばさん」くらいの認知度だろうと自分では思っていたのだが、おっとどっこいぎっちょんちょん!時は確実にお肌をたるませ、生え際には白髪がキラリ・・・。

先日Twitterの仲間内で「女子力」の話題で盛り上がった。
「コフレ」って何?と誰かが問うたので
「知らん、お菓子じゃね?」みたいな馬鹿ノリの会話を数往復
「女子力あげろ!」という某女史からのリプライが入って初めて思い出した。
思いっきりシーズンのこの時期に「コフレ」が何であったかを思い出せない悲しい現実
なんとかせねば、とため息をついていた矢先、なんと姉からのBDプレゼントはオ●ジのピーリングプログラムのセットであった。

※コフレとは 各化粧品会社が出す乙女な限定化粧品セットのこと

おっさんからは4年連続、まったく同じアレンジフラワー(日比谷花壇の量産品と思われる)
きっと彼は記憶喪失なんだと思う。

e0041500_0474951.jpg

さて、息子からは男子スイーツ部(最近部活の仲間と結成したらしい)の処女作品であった…。
連日、帰宅が10時を過ぎていたので、そろそろ懲らしめてやろうと思っていた矢先のサプライズ

野郎ども5人で作ったチーズケーキは、どことなく青春の味がした・・・・ような気がする。

e0041500_048174.jpg


そして、なぜかレモンシャーベットと


e0041500_0483269.jpg

グレープフルーツの姿ゼリー

チョイスの理由は「青春だから・・・」ということにしておこう。











**********************************************************


[PR]
by 4seasons-kurumi | 2012-11-25 02:05 | 家族
おかえりなさい
e0041500_2257658.jpg


迎え火を焚く

父が丹精した庭に、今年も百日紅がこぼれる





e0041500_224026100.jpg

[PR]
by 4seasons-kurumi | 2011-08-13 22:53 | 家族 | Comments(2)
高砂百合の話


e0041500_13405393.jpg


夕べは月がきれいだった。
塾の帰り道、あんまり月がきれいだったので、片道10分ほどの距離を一度も月から視線を外さずに
自転車を漕いだ…というややマユツバものの息子の報告に(あいかわらずの15歳)
どれどれ?とカーテンをめくって絶句。

庭には満開の高砂百合
月の淡い光を浴びて佇む花の、なんと美しいことよ!
まるで花自体が発光しているかのように、夜の庭にぼんやりと白くうかびあがっている。

父が亡くなった2年前のお盆もそうだった。

迎え火を焚いた後、暮れ始めた夜の庭に白い百合の花がやさしく揺れて、
まるで極楽のようだ…と母が溜息混じりに呟いたこと。

仏間の掃き出しの網戸を全開にして、写真の父に満開の百合を見せたこと。


今年も父が帰ってくる。
仏壇の掃除をして小さな祭壇をこしらえた。
庭の草抜きも完了
明日の朝、お墓に花をたてたら準備万端


e0041500_1532780.jpg

[PR]
by 4seasons-kurumi | 2011-08-11 14:36 | 家族 | Comments(3)
to my Alice-taro!
e0041500_048410.jpg


santa廃止宣言から、数日。
異変に気付いたのはイヴの夜、息子が蒲団に入る前だった・・・。

例年ならば、ここでサンタクロースに手紙をしたため、コーヒーやらお菓子やらを用意して、踊るような気持ちで床につくわけであるが、今年は何もやることがない・・。
いや、去年だって、お互いが大げさな芝居こそうったものの、本気で信じていたわけではなかっただろう(笑)
ある意味、ノリのいい息子に親の方が楽しませてもらっていた・・といっても言い過ぎではないのかもしれない。

サンタなんて信じるほうがオカシイ!
サンタが仮にいたとしても・・・。
サンタより・・・。
サンタの・・。
サンタ・・。
饒舌にサンタ否定説を説く我が息子
頬が紅潮し言葉の端々に溜息ともとれる大きな息継ぎが挟まれる。


明らかに様子がオカシイ。
ハイテンションなのにもホドがある(爆笑)
遙か昔、保健体育で習った 逃避行動の中に確か「抑圧」「反動」というのがあったけれど、目の
前の息子はまさにその状態。
おどけてみせる仕草まで、なんだか痛々しいのである(ぷぷぷ)
なんの心構えもなく一方的にsanta廃止宣言を突きつけられ、頭では分かっていながらかなりショックだったもよう

あらら・・・予想外の展開
どうする!?親方!!
e0041500_1362520.gif


動揺を隠しきれない彼の姿に、つい仏心が・・(クリスマスに仏はないだろう・・と言う苦情は受け付けません))
なぜだか、以前から欲しいといっていたNBAのバスケットボールをネットで注文することになってしまった(まさか、これが策略だったとしたら、親方・・完敗)
即日発送してくれるサービスだと、25日の夕方には届くという。
ふむ・・・よし!アノ作戦でいこう!!

息子が塾に行っている間が勝負。
届いたばかりの段ボールの裏側から慎重にガムテープを剥がし、一端ボールをとりだして置いて、何かの時に・・と用意しておいたチョコをセットする。
ボールを元に戻し、何事も無かったように封印。
あとは、彼が荷物を開けた瞬間に、この派手なチョコレートを発見する!という手はずである(笑)
このチョコ、ご存知の方もいらっしゃるだろうが、映画「チャーリーとチョコレート工場」の劇中に実際に登場するチョコ。
このお話のエピソードこそ、この小さな企みの効果を倍増させてくれるに違いない!



e0041500_050439.gif

ボールが届くのを心待ちにしていた息子。
手洗いもそこそこに慌ただしくリビングになだれ込み
未開封(にみえる)の箱を荒々しく開ける。

!!!!!!!!!!

あとはご想像にお任せします♪

more
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-12-27 02:00 | 家族 | Comments(4)
my birthday


e0041500_14274470.jpg


少し前に誕生日を迎えました。
40歳です(笑)
うちのオッサン曰く
「20歳のお姉さんが二人いると思えばお得感もあるやろう・・」などと・・・

後でシメときます。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-11-13 14:39 | 家族 | Comments(17)
謝謝


e0041500_20503715.jpg


皆様には ご心配をおかけしておりましたが、やっと息子の熱も下がりました。
すっかり眠り込んでしまった私を揺り起こしたのは
「母さん、今日のゴハン何?」という息子の言葉(笑)
何か食べたい・・と思いはじめたことこそが回復の兆し。

良かった・・本当に・・・よかった。

励ましやらお見舞いやら、本当にありがとうございました。
この記事を読んで下さった皆様に心から感謝申し上げます。

謝謝!


コメントへのお返事はまたゆっくりさせて下さいね^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-03-25 21:06 | 家族 | Comments(8)
ダブル
e0041500_1011150.jpg


ご~ん・・・・・。
息子が溶連菌感染症とB型インフルエンザ・・ダブルで発症。
10日ほど前から体調不良でぐずぐずしていたのですが、部活の試合もあったり、学校も最後だというので 先週少し無理をさせたのがイケナカッタ・・と反省。

運悪く、検査結果が出た昨日の時点で、タミフルが使用禁止になっていたので もう自力で治すしかないようです。


ケシテ病弱というわけではないのだけど、重症に陥りやすい彼の体質。
安易に熱を下げて、恐い思いを何度も経験しているので 今回は解熱剤も使わず。
ひたすら氷枕と冷水を浸したおしぼりで頭を冷やし 水分補給をして対応しています。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-03-23 11:31 | 家族 | Comments(13)
二択



e0041500_14395452.jpg

「その手に乗るかっ・・ちゅうのよ・・・」
ブツブツ文句をタレながらも はや箱の半分は空っぽ。
アングルを考えながら、もう一粒

仕方がない・・・。
不本意ではあるが、まんまとその手に乗ってやることにしよう。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-03-15 15:37 | 家族 | Comments(11)
On the morning of christmas.





e0041500_17433256.gif


クリスマスの朝にむりやり間に合わせた手編みの手袋。
まさに「母さんは~♪ 夜なべぇ~をしてぇ~♪」の世界だす。
息子的には ものすごく嬉しい贈り物・・ではないのだろうけれど、何かカタチにしたかった母。
サンタからのプレゼントに添えて そっと枕元に^^

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-12-26 18:21 | 家族 | Comments(10)