「ほっ」と。キャンペーン
<   2005年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧
28日の薔薇
e0041500_2034840.gif





今月の花です。
「すっかり忘れとったぁ~」とスーパーの包装紙に包まれたバラを4本差し出すダーリン。
おっ・・・そう言えば 私も忘れてたわぁ~
最近 私の花の好みを学習したもよう・・・
どうしてもピンクからは抜け出せないようですが・・・(笑)
一応 古い琺瑯のお皿にアレンジしてみました。

そう言えば 結婚前の誕生日に 一面薔薇づくし・・・の ピンクのスカーフをもらって困ったことがあったなぁ・・・・。
一生懸命選んでくれたらしいのだけど お察しの通りラブリー過ぎるものが苦手な私のこと・・・
結局一度も使うことなく・・・(っていうか 使えない・・・・!撃たれるし・・・・笑 )どこかに封印されてしまったとか・・・。↑記憶がない・・・。
ピンクでもね・・・ちょっと色味がくすんでたり 淡い色だったりするのはOKなのですよ・・・
苦手なのは ピンクの王道!みたいなヤツ。
↓コレはいい感じでした(笑)
アリガトウ!
e0041500_20344156.gif

この前 いつものスーパーで買い物していたら 大きなツバ広の帽子をエレガント?にかぶったご婦人がひとり・・・・。
もう・・・そのあたりの空気が浮きまくって息苦しいほどのオーラを発しながら佇んでおられる。
で・・・なんで浮いているのか・・・・って?
帽子にね ピンクの生花のアレンジを施してらっしゃるんですよ・・・・レースのリボンなんかがひらひらした・・・
あきらかに、50歳は越えてらっしゃるように見えるんですが 足下もみて また飛び上がる!
な・・なんと!靴にまで生のお花が・・・・・・汗。
どういうストーリーを想像しても 首をひねりたくなるシチュエーション・・・・いろいろ仮説をたてて
密かに楽しませていただきました(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-30 21:07 | 花/28日の薔薇 | Comments(0)
仲直りの味は?
e0041500_1736844.gif




スウィートポテトを焼きました。
お菓子づくりは超苦手・・・・・。
でも、コレくらいなら出来ます(笑)
パンは焼くんですが キッチリ分量を量ったり、手順を間違えると膨らまない・・・類のモノは
性格上 取り組む以前の問題なのですよ・・・。
きのう息子のお弁当用に大学芋を作ったんですが これが結構美味しかったもので
チョット気を良くした・・というのもあります。

e0041500_17462623.gif

家中に充満する幸せの香り・・・・・・。
「なんか食わせろっ!」と息子の手にはすでにフォークが握られている・・・。
夕べ 冗談で私のことを「クソババア・・・・・」と言ってしまった彼・・・。
冗談でも言ってイイ言葉とワルイ言葉があるっ!と母の逆鱗に触れ 身の置き所なくソファーで泣き寝入ってしまったことを チャラにでもするかのように 今日は気持ちテンションが高め(笑)

「クソババア」・・と言われて逆上したわけでは無いのですよ・・・・。
世の中には人間として使ってはいけない言葉がある・・・・
言葉は時として 武器にもなりうる・・・・ということを やはり親として断固伝えたかった・・・。
この鬼母、本気で怒ると 声を荒げたりいたしません・・・・。
手をあげたこともありません・・・
ただ、「頭冷やして考えな!」という態度で過ごします。
その沈黙が かなり・・・かなりコワイらしい(笑)

今朝、学校に行く前に少し話しました。
少しは理解してくれたでしょうか・・・・。


さて、焼き上がった熱々のスウィートポテトちゃん
一応 母的には「あんなに怒ってゴメンね・・・」のポテトなのだけど
意地っ張りなもので 何も言えないままでした(笑)
10個作って もうすでに彼のお腹に3個。・・・・ったく・・・・よく食べるヤツです!
残りは夕食後のお楽しみ・・・ということで^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-29 18:17 | 家族 | Comments(2)
薄焼き卵の行方
e0041500_11432420.gif









運動会順延の予備日の兼ね合いで 今日はお弁当日でした。
昨日の買い物の時 メニューのリクエストを聞くと「オムライス!」と即答(笑)
幼稚園の頃 朝寝坊してお弁当づくりが間に合わなかった朝に やけくそで作ったオムライス弁当・・・・。
意外にも息子には好評で 以来 お弁当・・というとオムライスが定番になってしまいました。
2段弁当の大きい方にぎっちりと詰まったオムライスと野菜中心の軽いおかず・・・
食べ盛りの彼は これを5分足らずでぺろりと食べてしまうらしい・・・・
給食の時でも 早い者勝ちのデザートのお代わり争奪戦に参戦し 3度に1回はブツをゲットする・・というくらいですから・・・・
世の中に「給食が苦手で・・・」と悩む繊細な親子は多いと聞くけれど 生まれてこのかた 親子して小食の悩みなど抱えたことがございません・・・汗

さて、その息子
「明日は2段ともオムライスにして!」とリクエストに付け加える。
「何で?」と聞くと
「だって その方がお弁当開けたとき 笑いがとれるもん・・・・」とニヤリ・・・・
「アホかっ!」と一笑するも なおも食い下がる。
「じゃ・・・じゃぁ、2段目はおかずの上に卵を被せて・・・・・」と

くぅ・・・・・オマエはソコまでして笑いをとりたいのかっ!

アッパレ!その根性!
し・・しかしだね・・・・それで笑いをとって誰が笑いモノになるのか・・・を冷静に考えた母。
6:30am 
早朝の台所で フカフカに焼き上げた薄焼き卵2枚・・・
一応・・・焼いてみました~!
って!違うでしょーっ!
ひとり寂しく突っ込んだ後 無言でそのウチの1枚をムシャムシャ食らうB型蠍座の母であった・・・・(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-28 12:10 | 家族 | Comments(0)
出会い・・・そして葛藤・・・笑
e0041500_12232417.gif
季節感の無い記事でごめんなさい・・・・。
実は 2週間ほど前 衝撃的な出会いがありました。
いつものリサイクルショップで物色中、私の目に飛び込んできた黒いアイアンの物体。
こ・・・・これぞ 私の探し求めていた扇風機!
もう秋に突入しているというのに みてはイケナイものを見てしまった・・・。
「動きますよ・・・!」とお店のスタッフさん
ほぼ常連になっている怪しげな主婦の好みを学習しているであろう彼女、ススッと音もなく寄ってきて なぜか小声でささやくのです。
「なんですって!動くですって!!」
斜めから 横から・・・・はたまた後ろから眺め回し 風量の切り替えスイッチをそ~っと 触ってみる・・・。
う~ん、
最初はゆっくり そして次第に速く回り始める4枚の羽。
もうどうしようもなく惚れ込んでしまい 1日頭を冷やそう・・とその日はそのまま帰宅しました。
「いやっ!しかしっ!!」
「これ以上 家が狭くなったら どーすんのっ!」
「でもね・・・・」
「こんな昔の しかも動くものなんて 今後いつ出会えるかっ!」
「ああ・・・・でも ・・・」
「やっぱ・・・無駄遣いよねぇ・・・・」



心の中で葛藤すること一晩・・・・。やっぱりこの「出会い」を大切にしよう!と思い立ち 気が変わらぬウチに・・と電話で取り置きを交渉した・・・という逸品です。
my livingの「the old good days」に詳細をアップしました。お暇な方は覗いてみてね。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-27 15:53 | 古いもの 雑貨 | Comments(0)
神業ショット?
息子の運動会でした。
午前中は 涼しい風が吹き抜けるベストコンディションでしたが お日様が角度を上げるごとに日差しはきつくなり 途中、タオルでほっかむりをして過ごしました(笑)
毎年 涼しいテント下の座席を確保するために 早朝からならんで壮絶な席取りバトルが繰り広げられるらしいのですが 我が家はソコまでの根性はない・・・・。
なので 折り畳みの椅子を片手に 日陰の出来たところへ転々と移動していくシステムを採用しておりますです(笑)

朝5:30、6人分のお弁当づくりをすべく起床。
両家の祖父母が一堂に会するので この日ばかりは気合いを入れて弁当を作ります。
今年はダーリンのほうのじいちゃんが欠席でしたが 子供ひとりに5人のギャラリー・・・・。
当然お弁当の内容も ババくさくなってしまいがちです・・・・。
なんと今日のメインは「里芋のそぼろ煮」なんですから!
あと トウロクの煮物、鶏の唐揚げ ちくわの磯辺揚げ、ウインナー、卵焼き、アスパラガスのハム巻き 焼き鮭、プチトマト 巨峰など。
おかずがちょっと多すぎたかなぁ・・・と思いながら ひとりずつの折に詰めてみると なんか スカスカ・・・汗。
なんとか ツジツマをあわせはしましたが もう一品なんかあってもヨカッタかなぁ・・・(反省)
e0041500_23155017.gif

体育館でお弁当を食べた後、いよいよ息子達の学級対抗リレーです。
バトン送りが巧くできれば良いんだけど・・・・・とガラにもなくプレッシャーを感じていたらしい彼ですが 無事 1位で独走・・・・(っていうか前走者が速かっただけなんだけど・・・。)
コーナーのベストポジションでカメラを構えていた私は 究極のショットを決めようとギリギリまで溜てぇ~・・・・

「今だっ!シャッターチャ~ンス!」

と視覚情報から脳に指令を出したまではヨカッタのだけど そこから脊髄を経由して 右人差し指の筋肉へと伝わり・・・反応するまでに0.5秒・・・・・
それを実行したときには 無情にも彼はフレームアウト寸前(泣)
撮れたのは見事に躍動する足のみ・・・という神業ショットでした(笑)

ま・・・スピード感あふれるワンショット・・・ということで。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-26 00:23 | 家族 | Comments(4)
アリ男 角砂糖を食べる!
e0041500_11294727.jpg
e0041500_064750.gif

久しぶりに31のアイスを食べました。
いつものキッズコーンをちょっとグレードアップして、今日はキッズサンデーで。
中のアイスは「コットンキャンディー」
紫の毒々しい いかにもアメリカンな派手なカラーは人間生理学上 本来なら避けるべき色のはず・・・。
味は綿菓子の味なんですがね・・・母的には アメリカンブルーでさえ ちょっと退き気味なんですから・・。
コーラのグミ、シゲキックス、水をいれて化学反応させてから食べるお菓子・・・等等・・。
我が家では 上記のもの「毒」と呼びます。
しかしですね・・・・わが愛すべき息子は なぜか その避けるべき色の物体に惹かれるようで 迷ったあげくにあえて毒のほうを選ぶ傾向がある。


なにかの反動なんでしょうか・・・?

確かに、生後7ヶ月の時 卵白でアナフィラキシー反応を起こし その時点で卵アレルギーが発覚!(半熟の目玉焼きを食べた箸でみそ汁の豆腐を口に入れてやった)
その後2年間 除去食療法のため 口に入れるモノは 全て手作り・・・市販のお菓子なんて
塩せんべいくらいしか食べられませんでした。
今はね・・・完治しているのですよ・・・。
でもね、「おまえはアリかっ!」と突っ込みたくなるほどの甘いもの好きに成長。
この前なんて オシャレなカフェに連れて行ったら そこの角砂糖を囓ろうとするんですから・・・。

反動と言えば 先日 息子と「チャーリーと夢のチョコレート工場」を観に行ってきました。
字幕版でしたが 息子もそう困ることなく楽しめたようでした。
ジョニー・デップ扮する天才的なチョコレート工場の主「ワンカ」の幼少期が 所々に効果的に差し込まれているのですが 彼の父は堅物の歯医者さん・・という設定。
鉄仮面の骨組みのような歯の矯正ギブスをかけられ 甘いものは一切禁止の暗い少年時代を送るワンカ。
あるハロウィーンの夜 貰ってきたチョコやキャラメルを 厳格な父に「毒」だ!と取り上げられ
燃えさかる暖炉にくべられてしまう・・・・・・・。

この時点で私の胸はズキンっ・・・(笑)

翌朝 暖炉の隅っこに落ちて燃え残っていたチョコが一粒・・・・
夢中で口の中に押し込むワンカ・・・・・。
とろけるような 甘いチョコに恍惚状態の少年のその後は・・・・という物語。

はぁ~っ・・・親的には「愛あればこそ・・・・」なんだけどねぇ~

そんな・・・考えさせられるほどの深いお話でもなく ちょっと今の社会や子育てをを皮肉ってデフォルメした娯楽ファンタジーだったのですが でも、やっぱ、なんでもホドホドがいいんだろう・・・としみじみ思いました。
我が家の場合 命に直結していたので 仕方がなかったんだけど・・・・(ブツブツ・・・。)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-24 01:16 | 家族 | Comments(0)
古い石けん箱



e0041500_1547997.gif
えむず工房さんの手作り石けんを使っています。
この石けん 使い始めるとやめられない・・・・。
ずぼらな私も この石けん一つでクレンジングまでOKなので
めずらしく続いています(笑)
去年の冬に日本酒石けんなるものを バーごとオーダー。
熟成前にいただいて まだ柔らかいウチにダイス状にカットしました。
この形 コロンと丸いので 溶けやすい石けんチャンも最後まで使えます。
カットした石けんを半紙でキャラメル包みにして がらすのポットで保管。
この様子がまた駄菓子屋さんのようでなかなかカワユイ。
が・・・それも とっくの昔にソコをつき、現在は 頂き物のクレイ入りの石けんを
使用しています。
これも 石けんつながりのお友達からいただいたものですが 使用感は◎!
化粧水を付け忘れても お肌はしっとり!
ふふん・・・・やめられまへんでぇ~!!



この前「ちくちくの丘」から連れ帰った金属製の石けん箱
                              ↓
e0041500_15473371.gif

















             
青いサビがついているところを見ると 少し銅が混ざっているのかなぁ・・・・.           
すこし ゆがんだ姿がなんともタマラナイ!
昔、セルロイド製の石けん箱はよく見たけど 金属製のって いつ頃使われていたんでしょう? 

こういうの調べるのも 古いもの収集の醍醐味なんだよねぇ
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-22 15:55 | 古いもの 雑貨 | Comments(0)
秋の庭
e0041500_1624849.gif

せっかくの秋晴れ・・・・秋服にもう一度水を通しておこうと いつになく張り切って立ち上がったのに、肝心の洗剤切れ(トホホ・・)
スーパーが開くのを待って いちもくさんに洗剤売り場へ行きました。
・・・とその横にある 魅力的な商品に目がとまる・・・・。
最近新発売されたばかりのゼリータイプの消臭剤です。
全部で2社8種類の新商品。
かなり人気があるとみえて もうその周辺だけ棚がスカスカ状態でした。
かくいう私もCM見て まんまとキャッチコピーに載せられたアホ主婦のヒトリ~・・・。
狭いアパート どんなに気を付けても生活臭なるものは防げない・・・。
でもね、鼻が異常に利く私には 市販されている消臭芳香剤とやらの匂いはきつすぎる。
が、臭いは気になるので 一応は試してみるんですな。
おっ、今回はなんか効きそう~・・・・と 取りあえず無香タイプのものを2種類買い物かごへ。
賢い主婦は きっとこんな無駄遣いしないんだろうなぁ~と思いつつね・・・・。
息子が帰って半分発酵しかけの靴を脱いだ瞬間から ビシビシ働いてくれたまえよっ!消臭剤君!

あ・・・肝心の洗剤もちゃんと買いましたよ~
私のことだから 買い忘れた~なんてオチを期待してたでしょー!(笑)
残念でした!一番にカゴにいれたのさっ!(仁王立ち)

e0041500_18572837.gif

実家の萩が満開です。
たしか春も咲いてたような・・・・・。
石垣の少し高いところから ぐわっ~と下に枝垂れかかっている格好なので かなりの迫力!
さて、秋祭り(松山は10/7)を迎える頃には コレが全部散って ちらほらキンモクセイが香る季節
秋生まれのせいか、春の花よりも なぜか地味ーな秋の花のほうがスキなんです
鶏頭の燃えるような赤も 色あせた百日草も アザミなんかも好き。
私の和もの好きのルーツは秋の庭にあるのかも。

ちなみに今日(9/21)の花は「彼岸花」だそうです
ま・・・・彼岸の入り日なので当然といえば当然(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-21 17:01 | 季節の話 | Comments(0)
サザエさん効果
e0041500_10443849.gif



昨日は敬老の日。
実家の老猫「ももちゃん」にも感謝を込めて 念入りにグルーミングをさせていただきました(笑)
昼間撮ったためか かなり猫相が悪かったので くりくりおめめに画像加工をしたら なんか化け猫みたいになっちゃった(汗)

夕方 息子の手紙を添えた小僧寿しの敬老セットを持って実家へ・・・・。
と、ソコへ 敬老会に来賓で招待されていたという父が帰宅。
いいご機嫌です(笑)飲むと 言葉の語尾のろれつがちょっと怪しくなる(笑)
あくまでも「来賓で参加した・・」というのを強調する父も 来年は古希
一年後は 正式招待されるのを首をあらって待つ・・・という心境なのでしょうか。

「んもう・・・・お金使わんでいいのにぃ~」とか言いながら 母の口角は上がったまま(笑)
姉ともよく話すけど このへんのさじ加減が難しい。
お金を出し過ぎても「無駄遣いだ・・」と説教されるし ケチるとなんだか居心地が悪い。
かと言って父の日に母の日 それぞれの誕生日にこの敬老の日・・・。
どれにも当てはまる 4人のじいちゃん ばあちゃんへの贈り物をきっちりこなすとなると 予算的にはチト・キツイ。
なので 実家には 甘えてばかり・・苦笑
贅沢をかたくなに嫌う我が両親は「小僧寿しで上等!」と嬉しそうに笑ってくれるのです。

帰り道 義理の伯母宅に寄り道。
実家に張り切って持っていった3段重のうちの一折を 食べきれないから・・・と言うので 帰り道にある伯母宅に持参した・・・とい次第。
「んまぁ・・・・・私に? ありがたいねぇ~」と喜んでくれる しわしわの顔
「ちょっと 見せたいモノがあるから よって行きなさい・・・」と通されたのは着物ダンスの前。
「娘もおらんし もうあの世に行くときの着物だけ残して yukoちゃんにあげる・・・何かに利用してね・・・」と。
「どっちが似合う?」と肩に当ててみる着物は辻が花。
「似合う方をあの世に持っていくわ~」と笑う小さな背中は かつての威厳のあった勝ち気な伯母の面影はなく 妙に寂しそうにみえて 喉の奥から熱い固まりが突き上げてくるのを必死でこらえる私。
e0041500_12464952.gif

その後 アレもコレも・・・・と次々に着物を出してきて 勧めてくれる伯母。
感謝して何点かいただいてきました。
いや・・・何点か・・どころか気づけば大風呂敷に一杯・・・・・。
1200円の小僧寿しの折が 十枚ほどの着物に・・・・変身・・・。

伯母の人生が詰まったずっしりと重い風呂敷包みを下げ 自宅にかえりつくと 外で遊んでいたお隣の3歳になるRちゃんが 不思議そうに私に何かを尋ねる
「あ・・・?」彼女の質問の意図をしばらく考えて思わず苦笑。

ここでも サザエさん効果は生きてるんだなぁ

彼女の質問はね・・・

「泥棒ちてきたの?」

だったのですよ!(かわいい~)

この1時間後 ダーリンの両親と近所の料理屋さんで待ち合わせ。
さすがに・・・「小僧寿し」というわけにはいきませんからねぇ。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-20 12:47 | わんこ にゃんこ | Comments(0)
ニワカお月見セット
赤とんぼの心地よいオルゴールの音で目覚めました。
「・・・・・・・・・・・」
「はっ!!!またやってしまった・・・。」
ゴミ収集車が遠ざかっていく~・・・・無念・・・・・(拳を握りしめる図をご想像ください)

昨日は中秋の名月。
お月見はされましたか?
e0041500_1503898.gif

我が家も 一応 ススキとお団子をお供えして その後美味しくいただきました。
昔は お月見って もっと盛り上がって迎えた気がするんですが
最近では スーパーでちょこちょこっとアイテムをそろえて 月も見上げずに団子をほおばるのみ・・・
去年なんて それさえ忘れてたきがするなぁ。

夕方 男チームがナイター(野球)に行くというので 坊ちゃんスタジアムまで送って
久々にサザエさんを見ながらヒトリ夕食をとりました。
今晩のメニューは ご飯にイカの塩辛、じゃこ天、もずく インスタントのスープ なり(笑)
やはり 自分のためには料理などするわけがございません・・・・。
いつもは ご飯ごしらえのためにサザエさんを座って観る・・・なんて出来ないのだけど 今日は特別。
ゆっくり・・・マッタリともずくを啜る(笑)
さすが 第一話は「中秋の名月」ネタ。
それを観て 「そうか・・・今日がそうだったのか・・・・」と実は気づいた私(笑)
その後、迎えに行くついでにスーパーに立ち寄り にわかお月見セットを購入した・・・というわけなのです。

やっぱ、サザエさんは良いですね~。

子供の頃はね・・・・・「月にうさぎ」・・とか言うけど どこが「うさぎ?」なんて思っていたのですよ。
どうしても あの陰影がみんなの言う「ウサギがお餅をついている図」には見えず
適当に相づちうってごまかしたりしてね・・・(笑)
今はね・・・ちゃんとウサギの耳まで判別できます。
でもね、今でも・・「どこに杵があるの?」と密かに汗をかいてる・・なんてことは内緒ですがね。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2005-09-19 11:58 | 季節の話 | Comments(0)