「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
また明日

e0041500_1632130.gif
キーボードをノロノロとたたくしかない・・・・・
痛みは治まっていたはずなのに さっきあたりから またズキズキと痛み出した。
そう・・・・・右手中指の短すぎる爪・・・・・。
一昨日 針仕事をしているとき 爪のささくれに絹糸が引っかかってしょうがないので イライラとその突起部分を引っ張ったら 身ギリギリのところまで削げてしまった・・・・涙。
「いってぇ~~~~~~~」

ということで コレが限界・・・・。
また あした。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-30 22:36 | 親方 | Comments(6)
28日の薔薇
e0041500_19554223.gif

28日の薔薇です。
100円引きで申し訳ないけど・・・・・とダーリン。
ハイ、ハイ・・・いつものカジュアルフラワーね・・・・・(苦笑)
たぶん2本で289円のところ その100円引きだったらしい・・・汗。

この手のバラのアレンジは苦手・・・。
でも そのままグラスに挿す・・・というのも芸がない・・・・
で、いつものように潔く(笑)花下7㎝ほどに短く切り4本の薔薇をカフェオレボールぶち込んでみました(笑)
でも どこか・・何か物足りない。

そうだ!アレを使おう!!
アレ・・・というのはね・・・この黄緑色のミニ花キャベツのこと。
ナントね・・・コレお正月の花として 年末に買ったものなんですよ~~~!!
ちょっと外周は小さくなっちゃったけど・・・
まだまだ充分美しい!

苦し紛れのアレンジにしては 優しいきみどりの挿し色が効いて 198円の開ききった薔薇でもイケルデハナイノ~

春先取りの「超カジュアルフラワー」なのでした^^ 
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-29 19:56 | 花/28日の薔薇 | Comments(6)
あの頃の夢
e0041500_17372287.gif

息子の叫び声で目が覚めた・・・・。
まだ心臓がドキドキしている。
私が悪夢にうなされていたわけではない・・・・・。
隣で爆睡している息子が 本当に 振り絞るような..鬼気迫る声で叫んだのだった・・。
自分の声に驚いて 一瞬目を覚ましたようだったが 再び夢の中へ・・・・
「い・・いったい、なんだったんだ・・・・」(苦笑)
可笑しいような ちょっと怖いような曖昧な感情が 頭の奥の方で警戒信号を送っている。
実際 笑い事ではないのだ・・・。
息子が悪夢にうなされるとき 大抵それは病気の前触れ・・・・
「やばいなぁ・・・・」頭が覚醒してくると同時に冷や汗が背中にながれるようだった。

夕べはあまり眠れなかった。
何度も息子のおでこに手を当ててみたり 背中に手を突っ込んで寝汗を確認したり・・・
幸い 熱を出すこともなく お下品なギャグを飛ばし、げんこつのお見舞いを空手の技で振り払うところまでいつも通り(笑)
よしよし・・・・私の取り越し苦労でよかった・・と胸をなで下ろす。
今まで 何度も大病をし、 生死の境をさまよった経験からか 必要以上に過剰反応をしてしまう。
本人の前では精一杯の平静を装いながら(笑)

「で?なんの夢みたん?」
「ああ、あれはね前のおじさんに さらわれる夢・・・・」
いつもサッカーボールを壁にぶつけて叱られる近所のおじさんが犯人で
助けて=!!と叫ぼうとしたが声が出ない。
もう死にものぐるいでもがいて声を絞り出そうとしたら 突然大声が出てしまった・・という。

「どおりで 尋常な声でなかったわよ~・・・・」

「いやぁ~~~めっちゃ 怖かった~~~~、先生がね、車に押し込められたら終わりや!って言うてたし・・・」

時代が変われば子供の夢の質も変わるんだなぁ・・・・
ちなみに私の場合 体調が悪い時に見る夢のキーワードは なぜか数字と鍵盤・・・。
それがたとえようもない恐ろしさで津波のように押し寄せてる・・というもの。
そう・・・お察しの通り あのころは算数とピアノが大キライだった。
大人になった今でも夢の内容が変わらない・・というのはなぜなんだろう(笑)


e0041500_17543281.gif
 

息抜きにケシゴムスタンプを制作。
ホントはこんなことやっている場合じゃない・・・・・のは置いといてぇ・・・(笑)

さて今日彫ったハサミスタンプのモデルは
「sajou」というフランスのメーカーのもので 現行品ながら アンティークの風格を称えた美しい逸品。
コレを左右のパーツに分けて彫ってみた。
ほら・・・・押す角度をずらすだけで ハサミが動き出したではないか!
急がしい時に限って 本業そっちのけで こんなことばかりして遊んでしまう・・・汗。
ダメねぇ・・・・・・。(反省)


e0041500_1517385.gif



e0041500_16181475.gif

[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-28 15:17 | 消しゴムはんこ& 蔵書票 | Comments(10)
サクラサク
e0041500_16363897.gif
沖縄では はや桜が咲きはじめた・・という・・。
寒緋桜(かんひざくら)という品種で ソメイヨシノに比べると紅の色が濃くて下向きに咲くのが特徴・・・とのこと。
日本列島の北側では いまだ豪雪に閉ざされて 被害が相次いでいるというのに そんなニュースを耳にするだけで なんだか春に手が届いたような・・そんな嬉しい気持ちになってしまう・・。

嬉しい気持ち・・と言えば 昨日のこと
嬉しい知らせが我が家の小さなポストに届いた。
中学受験をした友人の子供が無事希望校に合格した由(嬉!)
受験のための塾通いを始めるとき オーダーで作ったレッスンバックをずっと使ってくれていたらしい。
おかげで無事合格できました・・・ありがとう・・・と 
律儀な彼女らしく 嬉しい言葉が書き添えられていた。
彼女の手紙を読むと いつも思う・・・。
真っ直ぐだなぁ・・・・と。

e0041500_16365112.gif

曲がりくねった自分に後ろめたさを感じてしまうほど・・・。
伝えたい気持ちは 真っ直ぐに伝えるのがいい・・・と判っているのに それがなかなか出来なかったり・・・・
ぐずぐずしている間に 機会を失ったり・・・

そんな考え事をしながら 何故かレンジ台を磨き始めた(笑)

よしっ!今日中に電話しよう!・・・・と


                                  去年制作のオーガンジーのコサージュです
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-27 16:38 | hand made | Comments(5)
もちもちの食感
e0041500_1737213.gif

e0041500_17371730.gif

いやいや・・・・スンマセン・・汗
お察しのこととは思いますが 寝てしまいました。
些細なことでダーリンとチワ喧嘩をし(彼に言わせると一方的に・・・と言うでしょうが・・) そのままふて寝・・・というお決まりのコースです(笑)

写真のロールケーキは 最近海沿いの町にオープンした「Bravery」というお店のもの。
前を通るたびにずっと気になってはいたんですが 近くの郵便局に立ち寄ったついでに 思い切って入ってみたのでした。
店の前にね おおきなガーデンターフのような濃紺の垂れ幕があって(裾をピン・・と張って斜めに引っかけている)
そこにでかでかと「ケーキ焼けてます」とひと言 書かれているんですよ・・・。
そう、ちょうど「えびすビール、あります。」みたいな感じで(笑)
それを見て 「おっ・・・なかなかヤルナ・・・」と常々思っていたワケ^^
ニューヨーク系のオサレなカフェや parisの小さなケーキ屋さん・・・みたいなお店はこの松山にも掃いて捨てるほどありますが コレ系ははじめてだわ・・・・なんて。

まぁ、いちかばちか・・・でお店へ・・・
店内はどちらかというと「和」の雰囲気でした。
「一押しはどれですか?」と訪ねると1本800円のこのロールケーキを勧めてくれました。
「じゃ・・・それで^^」と即決(笑)
このケーキ 一見、なんの変哲もないフツーのロールケーキに見えますが 意外な裏技が使われておりまして・・・・・
一口食べて 「なるほど・・・・そう来たか・・・・!」とうなりました。
なんと 生地に米粉と餅粉が使われていてふわふわの生地ながら 食感はもちもち・・・・・。
低反発クッションがあるでしょ・・・たとえるなら ああいう感じ。

とっておきの中国茶などを煎れて お昼ご飯にいただきました。
気持ち・・・・厚めに切り分けて(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-26 17:37 | 美味しい! | Comments(8)
帯締めスタイル
e0041500_2165516.gif

大正ロマンのトートをラッピングしました。
ご年輩の方への贈り物というので ヘンプであっさり・・・というのもどうかな・・・と頭を悩ませて
結局 「のし」に帯締め・・を結ぶイメージで仕上げました。
ちょうどバックの表地が着物のように見えて 「このデザイン、使えるな・・・・」とぼそり(笑)

学生の頃 近所の美容室でバイトをしていました。
美容室というと聞こえはいいのですが そこはコテコテの田舎のオバチャンたちが集う「パーマ屋さん」(笑)
20歳そこそこの娘相手に「下ネタ」のオンパレード・・・・というなんともオープンな主婦の社交場でありました。
着付けの仕事が入ると 私もその助手として 腰ひもを何本も首に掛け 
小道具を点検し タイミングを見計らいながら それらを順番に渡していくわけですが
腰ひもを締めるとき 独特のシュッ・・・シャッ・・・という音がしますよね・・
あの音が好きでした。
背筋が伸びる音・・というのかな・・・。
気持ちがシャンッとする音の記憶です。

そんなこんなで着物の着付けを自然に憶えることができた私。
時々 人形に着物を仕立て・・着せ替え遊びをすることがあります(こわ~・・・) 
「ハイッ次!」
「だて締め!早く!!」
あの時の鮮やかな先生の手さばきをコマ送りで再生させながら・・・・・・
 

*ハガキの方は去年の作品
相手の方へのご挨拶状に・・・とプレゼントに添えて発送しました。
PCで画像加工した版画です。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-25 21:07 | Comments(4)
4 little birds
e0041500_20595252.gif

ちょっとキモカワ系の小鳥のキャンドル・・・・・。
クリスマスのショップの時にアップする予定だったけど 忘れていました・・・汗
今日の写真のメインはこのキャンドルにあらず!
映り込んだ小鳥の影が主役です^^

息子の小学校でもインフルエンザが猛威をふるいはじめ なんと明日の行事予定に組み込まれていた音楽会が急遽1ヶ月延期になりました。
授業も1週間は短縮授業をするのだそうで 1時間ほどはやく帰宅するとの由・・・・
うっそ~・・・・・母の予定がくるうジャン・・・・・汗
ま・・・仕方ないんですがね・・・。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-24 21:03 | Comments(6)
その後・・・・
e0041500_17175926.gif

「イサギヨキコト・・・」のその後は こんな形に変身しました^^
柔らかい肌触りのウールとカーキの別珍をあわせて 少しシックに仕上げたつもり。
ついでに 青緑の透かしニットで雰囲気の違うのを もう一枚・・・・。
両方ともコートの襟元にも そしてナント着物にもいけるんではないかしら・・・・と想像してニヤニヤしております(笑)
着物とマフラー・・・意外にも相性が良いかも^^

最近雑貨屋さんなんかでよく見かける いろんな布をたくさん接いだ布のマフラーも可愛らしいんですが 38のオバサンがそんなのしてたら間違いなく狙撃されてしまうでしょう・・・・汗。
なので あえてこのデザイン。
一応ね 茶色の小花模様の生地も買ってみたんだけど 
冷静に考えて 却下しました。


この間 リンク先のmozuさんが素敵なマフラーを作られていて それを見て
「あら・・・デザインがかぶっちゃった・・・・・汗」と冷や汗。
う~~~ん ケシテ真似したんじゃないんだけど  他の作家さんとこんな風に作品の雰囲気が重なってしまうこと・・って多いんですよ。
スキなテイストが重なっている・・というのも原因なんだけど どっちが先でも なんだか気を遣っちゃいますね・・・。
意外に小心者だったりして(笑)

次回ショップに登場させるかどうか 只今悩み中!

e0041500_17181241.gif

[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-23 17:20 | hand made | Comments(10)
ハルノカゼ
e0041500_2342780.gif

「なんだか めっきり春めいて来たわねぇ・・・」
というのは とあるスーパーの野菜売り場でのこと・・。
午後4時 夕飯の買い物をしようと いつものスーパーの駐車場に車を止めた。
 お天気はいいのだけれど やはり吹き付ける風は冷たい。
皆一様に はやく暖かい店内へ入ろうと 折からの強風に首をすくめながら 小走りに入り口へと急ぐ。
ほぼ同時にたどり着いた他2,3人のお客さんと団子になって店内へ・・・・
その瞬間!ふわっとイイ香りが匂い立つ。
莓の香りだ・・・・。
「さちのか」・・・1パック398円・・・・。
春だなぁ・・・・となんだか嬉しくなる。
「おっ・・・・・新玉葱発見!」
思わずカゴへ・・・(笑)
「菜の花、タラの芽 春キャベツ・・・・」
少しきみどりを濃くしたような ヒダのたくさん寄った柔らかそうな春キャベツに目を細めながら
ボロ隠しに・・と取りあえず引っかけてきた黒いウールのロングコートが なんだかおかしいような感じがして 周りのお客さんの服装をチラリと盗み見た。
おおっ・・・・ここでも春・・・。
1週間前と比べると明らかに服そうが軽くなっている気がする・・・。

売り場全体の色がね・・・・なんだか明るくなった感じ。
匂いもね・・・・・かすかに春の気配がするの。


「すっかり春めいてきたわねぇ・・・・」
よし!書き出しはこれで行こう!
今日のブログネタ ケッテイ!・・・
魚売り場で現実逃避・・・
ひとりニヤニヤしながらね・・・(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-23 00:38 | Comments(2)
おばあちゃんの針山
e0041500_2220013.gif

大切な古布や着物地を扱うときは この針山・・と決めています。
「ピンクッション」というよりは やはり「針山」という方がシックリくる^^
中に詰めている物はナント胡麻です。
煎った胡麻をパンパンに詰めて丸くなるように布端を糸で締めていくのですが これがなかなか力を要します。
私の手作り・・・は持ち前の馬鹿力なしでは成立しない・・・(笑)
きっと ココまで締めるの?と誰かが観ていたら退くほど渾身の力を込めて糸を引き 胡麻入りの玉を締めていくのです・・・汗

なぜ胡麻かって?
それはね この胡麻の油が潤滑剤の役目を果たして 気持ち針の滑りがよくなる・・・・という効果をもたらしてくれるんですね。
ほら よくおばあちゃんが針を持つ手を頭に持っていって 仕立物をするシーン・・・時代劇なんかでも目にしたことがあるでしょう?
アレは針先に頭の油をつけているワケで  消して頭がかゆいワケではないのですよ・・・
あと針の錆止め効果もあるらしいです。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-01-21 22:41 | hand made | Comments(12)