<   2006年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
高知の宝石!
e0041500_2172414.gif

我が家にしては珍しく(笑)朝一の高速を飛ばして高知へ・・・。
目的は土佐名物の日曜市。
高知城へと続く追手筋・・その両側にズラリと並ぶ約600もの露店は圧巻です!

ちょっと奮発して高知の宝石「徳谷トマト」をお買いあげ^^。
土佐の太陽を凝縮させたような甘くて濃い味のフルーツトマト・・・・。
18コで800円
プチトマトより一回り大きいサイズです。
美味しい~^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-30 21:35
二十八日の薔薇

e0041500_16122160.gif
e0041500_1663199.gif

ほぼシリーズ化している二十八日の花
今月は198円のバラ2種でした^^
e0041500_167584.gif

こんな古い薬瓶に挿すと 趣が増しますね^^
スーパーの蛍光灯の下で見る花の色とはまた違って 少し色が濃くなったような・・+100円ほど値打ちが上がったような・・・(笑)
小道具やアレンジの仕方でずいぶん雰囲気が変わるものですね^^
e0041500_1673240.gif

先日の小手毬の枝を一本拝借^^
水に浸かる部分の小枝を小さなミルクピッチャーに挿しました。
そう・・・喫茶店でコーヒーについてきた あの小さなピッチャーです。
やっぱり ここでも3つ女で(笑)

※ピッチャーの下に敷いているミニドイリーは厚地用のミシン糸1本取りで編んだものです。
真っ白がちょっと空々しかったのでコーヒー染めにしてみました^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-29 16:12 | 花/28日の薔薇
胡桃の椅子デビュー
e0041500_22423467.gif

胡桃の椅子デビューのリイナ嬢^^
耳毛のふわふわ感が出るかどうかが心配だったけど どうしても彫ってみたくて・・・(笑)
コレ、ハンコにしてプレゼントをする予定^^

*********************************************************



満面の笑みをたたえてぴょんぴょん跳びはねながら 息子が手を振っている。
見ている方が恥ずかしいくらいのオーバーアクションで・・・汗


「ご声援ありがとうございますっ。
○○あきら・・・○○あきら・・に清き一票を!
熱い応援、誠に・・誠に・・ありがとうございます!!」

歩くようなスピードでノロノロとアパート前を通過する選挙カーが一台・・・。
我がアパートの総勢7名の子供達の熱烈歓迎の図を見て 笑いをかみ殺すウグイス嬢も
白い手袋の手をめいっぱい振り返しながら 応戦。

まったく・・変な遊びが流行ったもんだ・・・・(苦笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-27 22:47 | 消しゴムはんこ& 蔵書票
普段着の花
e0041500_15512071.gif

昨日から 何を慌てて大掃除なんぞをやっていたかと言いますと・・・
今日が学校の家庭訪問の日・・・だったということでして・・・・汗
1時45分・・・きっかりにやって来られた先生は 
靴を脱ぐこともなく 玄関先で少し話をして あっという間に次のお宅へ・・・・涙

e0041500_15503385.gif

毎年 この時期に咲く折り鶴欄は まだ実家の庭で固く蕾を閉じたまま・・・。
昨日のうちに母自慢の春の花たちを物色・・・
あ・・もちろん家庭訪問用ね^^

e0041500_15513439.gif

咲き始めの小手毬は 昨日一晩で満開に・・・
う~んいつ見ても愛らしい^^
金盞花も好き
あと・・・白のラナンキュラスね^^
e0041500_1551294.gif

首が折れてしまった大輪のラナンキュラスはガラスの浅鉢に・・・
捨てられる運命の小手毬の小枝も ギュッと集めて浮かべませう^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-25 15:56 | 花/28日の薔薇
激しく・・・・
e0041500_2354038.gif

明日は紙ゴミの日・・・。
突然思い立って 家中の本やら 後生大事にとって置いた空き箱やら・・を一掃処分するべく格闘しておりました。
は・・・激しく疲れた・・・・
へろへろです・・汗

コメントやメール(←ヤバイくらい溜まっている・・汗)へのお返事はまた明日にさせてください。

それでは

good night・・・。


↑あ・・コレは古いマッチのラベルです。
かわいい^^
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-24 23:59
マリラの気持ち
e0041500_0203411.gif

朝起き抜けに 興奮気味に今日見た夢の話をする息子。
日曜の朝・・・いや・・もう限りなく昼に近い我が家の狭い食卓で 焼きたてのトーストには目もくれず 延々としゃべり続ける。
聞いている方は まだ完全に脳みそが活動を始めていない状況でなので 相づちを打つのがやっと。
「冷めるから先に食べなさい・・・」
トーストを一応持つが それが口にたどり着く気配は全くない・・・。
「・・・・・・・・・・・」

よくもまぁ・・・それだけしゃべって 話題がつきないことよ!
と我が子ながら感心する・・・。
しかも その話の内容が恐ろしく具体的でなおかつオバチャン型の主観を交えているため 非常に難解。
油断すると 感想なども求められてしまうので 聞いているふりというのも出来なかったりする。
何故って・・・「え?」と聞き返したら最後 話が振り出しに戻ってしまうから(滝汗)
こんな朝は ハッキリ言って苦痛きわまりない
お前は「アン、シャーリーかっ!」と突っ込みたくなる。(笑)

実家の母は この彼の長~い話に忍耐力をもって接することができない。
「あのね・・・えっとね・・」と言っている間に
「あ、解った!○○やったんやろう?」とか
「じゃぁ××?」とか
話の途中でチャチャを入れ 結論を急ぎたがる。
で・・・・・・案の定話は振り出しに・・(涙)
ま、お互い様・・・なんだけどね・・・・

「アイスエイジ」を息子と観に行った。
映画が始まるまでの間も やはりお喋りは相変わらず。
「ねぇ・・かあさん 母さんの一番好きな音って何の音?」という質問。
「ん・・・・・そうやねぇ・・・カルピスの氷を混ぜる音・・・とか」
「オレはね・・・・いよいよ電気が消えて映画の予告が流れるやろ?
で、その予告が終わって タイトルが出るまでの音がぷつんと消える瞬間に自分のジュースがカラン・・・って小さく音をたてる・・・音・・・・・」(なるほど・・・コレが言いたかったのか・・笑)

「じゃぁ、じゃぁ・・・・一番好きな匂いは?」
「そうやねぇ・・・・雨が降り始めた瞬間の匂いかなぁ・・・」
「オレはね・・・ガチャポンのケースを開けた瞬間の匂い~」
(そ・・それって・・・ホルマリンじゃん・・汗)

変人は遺伝するようである。




↑麻糸でドイリー編みました♪
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-24 00:21 | 家族
卯月の風
e0041500_21213599.gif

卯月の風・・・・・
開け放した掃き出し窓から 爽やかに畳の上を吹き抜ける風・・・
思わず欠伸が出るような ふわっと頬をなでる柔らかなそよ風・・・
と言いたいところではあるが 今年のそれはまだまだ冬顔。
洗濯を干しながら冷たい風に手がかじかむ。
太陽の日差しは温かいのに吹き付ける風がぬれた手の温度をたちまち奪い去っていくという不思議な現象に 
違和感を覚えながら空を見上げる。
この何日かで日本列島を吹き荒らしている暴力的な風は なんと家の屋根まで吹き飛ばしたという・・・汗
「春一番」?
いや・・・もう春は2番も3番も通り越して初夏に突入しようとしているのに・・・

うちの猫姉さんたちは春の装い。
「しのぶネェサン・・・
菖蒲柄の縞の着物に 流行の黒の日傘をさしてどこへお出かけ?
あん・・・シックながま口のバックもとってもお似合い^^」

「弥生さん
金魚を目の前に物思い・・・まさか・・
まさかよからぬことを考えているのではないでしょうね・・。」・・・滝汗


※小道具はミニチュア
プチシリーズ「和雑貨」のモノです。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-21 18:03 | わんこ にゃんこ
アンティークボタンで・・・
e0041500_2223503.gif

アンティークのボタンシートを画像加工して蔵書票を(笑)
これくらい素っ気ないデザインが個人的には好みなのです。
版画とかし始めると どんどんエスカレートしていく自分。
そんな自分にここらでブレーキをかけましょう・・。
どれだけスゴイ技術か・・・も腕を磨くには大切だけど
客観的に見て ステキか・・・といえば微妙なところ。
やりすぎると この辺が麻痺するんだよなぁ~。

みよ!この糸切り鋏の潔さを!
このくらい潔くなくては!

いつも素敵なオブジェの世界で私達を楽しませてくださる
BOOKBINDING CAFEのobjenaさんが 今週のエキサイト・ピックアップブロガーにて紹介されています。
是非のぞいてみてくださいね^^
今週のピックアップブロガー
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-20 22:24 | 古いもの 雑貨
音読
e0041500_22413618.gif

夕べの実写版「ちびまるこちゃん」を観て、まるこ役の女の子の可愛さに感動!
ちょっと うちのクルミさんにも雰囲気が似ていたりして ・・・^^
(あ・・・私ではありませんよ・・笑 マスコットガールのクルミさんのこと。)

学校に通う子供のいる家庭なら この「音読」はなじみが深いと思うのだが
は?「オンドク・・・?」と思われた方も何人かはいらっしゃるのでは?^^
文字通り 「音を出して読見上げる」の意で 小学生のうちはだいたい毎日この音読の宿題をこなすことになる。

音読や簡単な計算をすると 脳の前頭葉の活動が活発になり 結果、学力が向上するという。
まぁ 学力の向上は 個人の努力も必要なわけで 音読をしさえすれば成績があがる・・・というわけではないのであしからず(笑)
知的機能を司るのは前頭葉。
その中の前頭前野という部分。
実は人間の「心」はこの部分にあるという・
「感動する・・」
「優しい気持ち」
「我慢する心」
「乗り越えること・・」
「善悪の判断・・・・」等々

因みにゲームばかりしていると この部分の感度が著しく低下し 我慢できない(キレる)善悪の判断が付かない・・・人間的な感情に欠ける・・・などの状態に陥りやすくなる(ゲーム脳)
この心の成長期である10歳くらいまでの間に 良い刺激を受けられるかどうか・・
親の責任はかなり重大(汗)
*↑この場合の良い刺激・・とは 良い作品・・ということではなく(もちろん良い作品は必要です) あくまでも親子の関わりの話

あ・・・それと 絵本の読み聞かせも この前頭葉の働きを発達させると言われている。
本好きにするために読み聞かせをするのではなく 
心を育てるために!ね^^

管理人が絵本の読み聞かせについて熱く語る過去ログ
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-19 17:07 | 消しゴムはんこ& 蔵書票
郷愁
e0041500_17214093.gif


小さい女の子がふたり・・・・
アパートの前庭でママゴトをしている。
なんでも設定は「たんぼごっこ」らしい(笑)
意味不明のところがまた可愛いらしい^^

「さぁ・・・・泥を落として!」
「これからトラックで・・・・・」(笑)

ぷぷぷ!
たぶん お祖父ちゃんの田圃仕事のお供に最近出かけたのだろう・・・
断片的に聞こえてくるセリフのひとつひとつに生活感がにじみ出ていて オカシイったら!
まぁ・・大半の家庭がそうであるように Aちゃんのお祖父ちゃんちでも おばあちゃんの方が強いらしい(笑)

新学期初めての参観日の帰り道
咲き始めの蓮花をこそこそと摘み取る。
去年もちょうど同じ頃に蓮花を摘んだ。
たしか 田圃中 蓮花の絨毯だったと記憶しているが 今年はあぜ道の脇にチラリホラリ・・程度。
ちょっと寂しい・・・。


e0041500_17583098.jpg


『子供の頃、田んぼの中に座り込み、無心で組んだ花の首飾り
白蓮花を探しながら帰った 細い田んぼの一本道
草いきれの中、懐かしくて、涙が出ちゃった。
今はもう遠い・・我が心のノスタルジア。。。』

胡桃の椅子本サイト/my living: 「it's so beautiful flowers!」我が心のノスタルジアより

昨年の日記
「ユーミンと白蓮花一輪」
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-04-18 17:28 | 季節の話