<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ノスタルジック・サーカス



e0041500_422732.jpg

少年展第一回
~ノスタルジック・サーカス~

展示期間
2008年5月22日~27日
展示場所
高円寺:ギャラリー・ジュイエ
〒166-0002
東京都杉並区高円寺北3-41-10 メゾンジュイエ1F

親方憧れの月男氏羊毛倉庫さんが参加されると聞きつけ、こりゃぁ宣伝しないわけには行かないじゃないですかっ!と鼻の穴を膨らませつつ慌てて記事にしております。
もうすでに始まっているとのこと。
お近くの方は是非っ!!

ナカガワユウヰチ氏(月男氏)による
三日月の夜通信はコチラから。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-05-24 04:25 | 作家
ウサギ氏の懐中時計
e0041500_165184.jpg

ウサギ氏の横顔。
今までココに載せる画像は、比較的小さい物ばかりだったので
彼のアップ写真を載せるのは、初めてではなかろうか?
一張羅の薄手ニット、一枚では透けてしまうほど薄いので、なかなか出番がないまま
切り刻まれる運命に・・・(というのは建前で、太ってしまったので単純に合わなくなってしまったのだった・失笑)
目の水色の土台は牛革
赤目はガーネットもどきの安物ビーズ
金色の瞳は、なんと18Kのピアスのヘッドをぶっちぎって差し込んである。
ヒゲや睫毛は絹糸の縒りを解いた極々細い繊維を縫いつけてあるのだが、果たしてこの画像で見えるだろうか?
これ、けっこう顔の印象の要。
あるのとないのとでは、まるで印象が違うのだ。
ほらね?
随分男前に見えてきたでしょ?(笑)


次にアリス。
アリスはご存知の通り 樹脂粘土製。
髪の毛はウサギ氏のヒゲと同様によりを解いた絹糸。
目の玉はイミテーションのパールビーズにアクリル絵の具で着色
睫毛は人間用のツケマツゲの端っこを使用した。。
球体関節人形として作ったのだが、設計ミスにより一部いつもの針金式に変更 
う~~んとそんなもんかしら?



e0041500_171074.jpg

ウサギ氏の懐中時計のアップ
実際は直径1センチ弱の小さなもの。
時計型のチャームやらペダントップやらをかなり探し歩いたが、なかなかコレ!というものが見つからず、それならば・・と自分で作った。
フレーム部分はリングスナップのリングで(金槌で付けるスナップボタンのパーツ)
文字盤は光沢紙にアンティーク時計を印刷して貼り付けているだけ(笑)
裏側を革でカバーすれば、ほら!ミニミニ懐中時計の出来上がり~☆

↓のコメントのお返事、明日まで待って下さいね^^
激しく眠くなってしまいましたので、今日はこのへんで。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-05-20 01:39 | アリス部
Under a rose tree
e0041500_1275348.jpg


e0041500_541697.jpg

第2回目のアリス部部活中。

e0041500_521444.gif

お久しぶりです。
生きてます(笑)

第2回目のアリス部部活です。
15日から始まっているのですが、ギリチョン、最終日に間に合わせました。
以下3つの記事に分けてアップしておりますので、
お時間があれば、ご覧下さい。

昨日まで「構想ゼロ」というだけはあって、内容も支離滅裂。
オチも思いつかぬママ、朝を迎えてしまいいました。
どうか、このめんこいAliceに免じて、許してくだせー。
一応・・慌ててワンピなど仕立ててみました。
あ・・髪もバッサリ切ったよ~。

以下、登場人物などまとめてみました。

e0041500_537210.jpg

[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-05-17 07:28 | アリス部
アリスのためのリース
e0041500_2261358.jpg


e0041500_2294791.jpg


 実家の庭から調達してきた春の花。
3月の末あたりから、思いついたときに少しずつ家の壁などに吊って乾燥させておいたものをリースに仕立てる。
 このラナンキュラス、実は先日の記事にしたもので、乾くうちに少しずつ退色して最終的にはこんなアンティークな紫に仕上がった。
ほか、白ベースに薄ピンクのフリルがかかったポピー、チューリップなど・・同系色のグラデーションで組み上げていく。

と・・途中で突然思いつく。

「おっ・・これアリス部に使えるやン」(笑)


アリスにこじつけるならば、少しはそれらしくリボンでもあしらわねば・・と、いそいそと手芸屋に赴き、数種類のリボンちゃんを購入。(なんとこの時点で昨日16日の昼前)
が、持ち帰って実際に当ててむるも、どうしてもピントこない。
う~~~~,やっぱりリボンを付けるのは苦手やなぁ~。
甘くなりすぎるのも嫌だし、せっかくの花が死んでしまうのも嫌だ!というのでアッサリ我が家の魔窟行きが決定。
魔窟と書いてクローゼットと読むべし!
e0041500_3295982.jpg

こちらは矢車草とカーネーションのラブリーリース。
小さめのリースのエッジは思いっきり幅広く。
これでもか!というくらい贅沢に花を詰め込んである。
アンティークピンクがお気に入り。



e0041500_2533982.jpg


e0041500_3145125.jpg

珍しいの水仙とオダマキのドライ。
こちらもほとんど庭の花だけで組み上げてある。(バーゼリア以外ね)
シルク色の水仙の花びらに、青、黄の差し色を入れて・・・・。
胡桃の椅子的春の庭スペシャル!
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-05-17 05:03 | アリス部
退屈な昼下がり

e0041500_4563043.jpg


e0041500_4565426.jpg

アンニュイな昼下がり。
まどろむアリス。

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-05-17 05:00 | アリス部
ネギ臭いんです。

e0041500_231579.jpg

アリス部部活中
親方、エントリー表明はしたものの、まだアップ出来ていません。
今晩中にはなんとかしたい・・・
ということは朝やね・・笑・・たぶん。

なんか、右手の中指と人差し指がネギ臭くて、集中できん。

などと、この期に及んでまだ逃避のネタを探ってるって

「どうよ。」
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2008-05-16 23:22 | アリス部