<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
薔薇の傘さして
e0041500_1622649.jpg

実家の庭にある薔薇。
四季咲きの大輪で、オレンジががかった赤のグラデーションが、ちょうど林檎みたいなやつ。
猫劇場の面々には、ちっと重そうではあるが、ま、これも稽古のうち。
俳優たるもの、どんな役でもこなしてナンボ!
腹筋、背筋、上腕二頭筋!おまけにこの状態で発声練習なんかもしちゃう?


************************************************************

猫劇場の劇団員は平均身長8㎝の小さな小さな猫たちで構成(1名ウサギ)
この夏公開のジブリ映画「借り暮らしのアリエッティ」の身長が10㎝ほどというから、それよりも更にチビということになる。
まず、この子たちに傘を・・・と考えたときに思い浮かんだのは、芋の葉の下で雨宿りをしている図
そこからイメージは暴走でして、いろんなパターンの花の傘シリーズを撮影することになった(苦笑)
これで雨露がしのげるか?と言えば、ちょいと微妙ではあるが、
実際に、こんな傘をさした、小さい生き物と道でバッタリ出会ったとしたら!?

e0041500_16223077.jpg

e0041500_16224860.jpg

e0041500_16231181.jpg

e0041500_1627851.gif

今月のツキイチおえかき部の部活は本日まで。
「傘」というお題のもと、親方流の表現で作品をシツコク発表してきた。
こう!と思ったら突っ走るタイプなので、他の部員の皆さんには、ちょっと暑苦しい思いをさせてしまったのでは?という反省も。
しかし、今月も素晴らしい作品に出会えた有意義な部活であった。
個人的にはパーティーみたいに楽しかった。
各部員の皆様、また作品に感想を寄せてくださった皆様に感謝!



e0041500_2034045.jpg


いつもありがとうございます。
ランキングに参加して1ヶ月半
みなさんの予想を裏切って
意外にも、ほぼ毎日更新、続いてますな~
気が向いたら、1票
よろしくっす。


けっこう頑張ってるんじゃね?
自分。
↑自画自賛方式で
モチベーションアップ(笑)

人気ブログランキングへ

e0041500_178975.gif









ブログ村にも参加してみました。
なんか、勝手がわからんな~
バナーはサイドバーに設置しています。
こちらも、クリックするとランキングに反映されるんだそうな。
ま、気が向いたらこちらもヨロシクおねがいします。

あ、それと豆本のカテゴリを作って整理しました。

猫劇場の劇団員は平均身長8㎝の小さな小さな猫たちで構成(1名ウサギ)
この夏公開のジブリ映画「借り暮らしのアリエッティ」の身長が10㎝ほどというから、それよりも更にチビということになる。
まず、この子たちに傘を・・・と考えたときに思い浮かんだのは、芋の葉の下で雨宿りをしている図
そこからイメージは暴走でして、いろんなパターンの花の傘シリーズを撮影することになった(苦笑)
これで雨露がしのげるか?と言えば、ちょいと微妙ではあるが、
実際に、こんな傘をさした、小さい生き物と道でバッタリ出会ったとしたら!?

e0041500_16223077.jpg

e0041500_16224860.jpg

e0041500_16231181.jpg

e0041500_1627851.gif

今月のツキイチおえかき部の部活は本日まで。
「傘」というお題のもと、親方流の表現で作品をシツコク発表してきた。
こう!と思ったら突っ走るタイプなので、他の部員の皆さんには、ちょっと暑苦しい思いをさせてしまったのでは?という反省も。
しかし、今月も素晴らしい作品に出会えた有意義な部活であった。
個人的にはパーティーみたいに楽しかった。
各部員の皆様、また作品に感想を寄せてくださった皆様に感謝!



e0041500_2034045.jpg


いつもありがとうございます。
ランキングに参加して1ヶ月半
みなさんの予想を裏切って
意外にも、ほぼ毎日更新、続いてますな~
気が向いたら、1票
よろしくっす。


けっこう頑張ってるんじゃね?
自分。
↑自画自賛方式で
モチベーションアップ(笑)

人気ブログランキングへ

e0041500_178975.gif









ブログ村にも参加してみました。
なんか、勝手がわからんな~
バナーはサイドバーに設置しています。
こちらも、クリックするとランキングに反映されるんだそうな。
ま、気が向いたらこちらもヨロシクおねがいします。

あ、それと豆本のカテゴリを作って整理しました。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-30 17:17 | 猫劇場*人形
夕立 / 猫劇場*ツキイチおえかき部
e0041500_1584351.jpg


   

 雨がふってきた

※29日10:15 追記あり



雨の効果音なので音が聞こえるようにボリュームを調節してください


うわっ
土砂降りやな… 
by Mr.usagi

いやーんっ
セットが崩れちゃうぅ 
by mimiyo

きゃっ、今、ピカッて!
ピカッてなったよね? 
by fuyuneko

ひぃぃ~~~っ
雷やんっ、蘭子女史!ちょっと入れたって! 
fyunoko usagi mimiyo

ふんっ
by ranko

ねーねー
そういえばフランソワは? 
by fuyuneko

しらなーいっ
食い意地はってるから、どっかそのへんで野いちごでもたべてんでしょっ 
by mimiyo

あのオバハン、
ほんまに食い意地はってるからなぁ 笑 
by Mr.usagi




e0041500_159749.jpg

あっ
フランソワだッ  
こっち、こっち!!
ね?ココ、入れてあげてもいいよね? 
by fuyuneko

エーーーーッ
そんなことしたら、私達が濡れるじゃないっ
もう定員いっぱい!締め切りましたぁ~
by mimiyo

e0041500_1592259.jpg

まーまー、そんなこと言わずに。
でも、雨音が激しすぎて、こっちの声に気付いてないみたいやな
おーいっ
フランソワはんっ、こっちやでぇ~ 
by Mr.usagi

もー、ほっとけば?
ちょっとはクスミもとれるんじゃない? 
by devil mimiyo 

e0041500_1593632.jpg

凍り付くふたり…
重苦しい空気…


e0041500_1594911.jpg

ふんっ 
オマエこそ、その性格、洗い流してこいっ

by ranko



よっしゃっ!
よー言うたっ!

::::::::::::


夕立っちゅうのは、ホントに突然やってきますな。
蒲団なんか干してた日には、もう大変!
天気予報も、うかうか信用できません。

フランソワ、無事雨宿りできたんでしょうか?
なにやら、サトイモの葉っぱの下は定員オーバーだったような。
猫は濡れるの大嫌いですからねぇ。
風邪などひかねばいいのですが…



なんて言ってたら、
晴れてきた♪


ほら、後ろ後ろっ!!笑
e0041500_2089.jpg


いつもありがとうございます。
時々ひっくり返ったり、いろいろです(笑)
気が向いたら、1票おねがいしまっす。


息子が試験勉強中なもんで
こんな時間までダラダラ起きています。
もう眠たい。
寝るっ。

人気ブログランキングへ







ブログ村にも参加してみました。
なんか、勝手がわからんな~
バナーはサイドバーに設置しています。
こちらも、クリックするとランキングに反映されるんだそうな。
ま、気が向いたらこちらもヨロシクおねがいします。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-29 02:52 | 猫劇場*人形
紅い傘 / 羊毛フェルト

e0041500_21471890.jpg


ちょっと古風な名前が似合うと思った。
少女時代、将来女の子ができたら、「園子」という名前にしようと決めていた。
なぜに「園子」?
自分でもその辺の記憶は曖昧なのだが、小学校の卒業文集には将来、「童話作家」になりたいと書いているくらいだから、なんかこう・・お話の中に登場させるのには、そのほうが絵になる・・と思っていたのだろう(笑)

羊毛フェルトの女の子。
7歳くらい。
おろしたての傘が嬉しくて、雨を待ちかねて、庭に飛び出したところ(笑)
長靴はお姉ちゃんのお下り

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-27 22:35 | 人形/羊毛フェルト
アジサイノウタ / ツキイチおえかき部
e0041500_1153588.jpg

夕べのMステーションでやっていた夏歌ランキング
息子が期末考査発表中にもかかわらず、テレビに張り付いていたので、ついつい最後まで見てしまった。
昭和部門と平成部門に別れていて、は~懐かしい。
それぞれの歌が流行っていた時代に瞬時に飛んでいく心
大事に大事に仕舞われている宝物のような思い出もあれば、出来ればつつかれたくない ほろ苦い思い出まで(笑)
中でもカルロストシキとオメガトライブの「君は1000%」が流れたときには、「おおおっ」と思わず声が漏れて前のめりになってしまった。

田舎もんの学生だったので、ライブ初体験は19歳のころ。
近くの大学の学祭のゲストに来た、オメガトライブ
あの独特の縦揺れに興奮し、隣の友達の声が聞き取れないほどの大音響に、えもいわれぬエクスタシーを覚えた19歳の親方。
流行のフラッパーパーマに太い眉
青春しとったなぁ~。


で、話を戻すと、
夏歌ランキングで1位を獲ったのは、なんと昭和、平成部門ともにサザン
それぞれに「真夏の果実」と「TSUNAMI」という結果におっさんと親方は大喜び
まぁ、息子もかなり両親に影響されいるので、これには異論なし。



*************************************************




e0041500_1215815.jpg

ツキイチおえかき部の作品No.3であるこの記事
猫劇場の面々に本日はアジサイの傘をさしてもらった。
何故か、ミミ代・ザ・ホワイト嬢(白猫)だけが、ゼラニウムというのは、
「ピンクがいいっ!」と彼女が「ぶりっこ」路線を頑固に(ワガママにともいう)曲げないからであって
親方がアジサイの種類として認識しているわけではないので、一応付け足しておく。
すべて、実家の庭から調達。

アジサイと言えば、この歌。
ちょうどこの記事を書くために数日前に見つけておいたyoutube動画
原氏のこの透明な歌声に、胸がキュンとなる
親方青春時代真っ只中の1曲。


e0041500_1319849.gif


e0041500_122407.jpg

e0041500_1225352.jpg

e0041500_123814.jpg

e0041500_1232982.jpg



いつもありがとうございます。
時々ひっくり返ったり、いろいろです(笑)
気が向いたら、1票おねがいしまっす。


こんな親方にも平等に青春時代はあったんだなぁ。
そのころはちっとも青春だなんて感じなかったけど。
遠くからみると実はキラキラ輝いている
大事なモノは目に見えない(by 星の王子様)
のかもね。


人気ブログランキングへ

e0041500_130241.gif

















部室へGO!






e0041500_1215815.jpg

ツキイチおえかき部の作品No.3であるこの記事
猫劇場の面々に本日はアジサイの傘をさしてもらった。
何故か、ミミ代・ザ・ホワイト嬢(白猫)だけが、ゼラニウムというのは、
「ピンクがいいっ!」と彼女が「ぶりっこ」路線を頑固に(ワガママにともいう)曲げないからであって
親方がアジサイの種類として認識しているわけではないので、一応付け足しておく。
すべて、実家の庭から調達。

アジサイと言えば、この歌。
ちょうどこの記事を書くために数日前に見つけておいたyoutube動画
原氏のこの透明な歌声に、胸がキュンとなる
親方青春時代真っ只中の1曲。


e0041500_1319849.gif


e0041500_122407.jpg

e0041500_1225352.jpg

e0041500_123814.jpg

e0041500_1232982.jpg



いつもありがとうございます。
時々ひっくり返ったり、いろいろです(笑)
気が向いたら、1票おねがいしまっす。


こんな親方にも平等に青春時代はあったんだなぁ。
そのころはちっとも青春だなんて感じなかったけど。
遠くからみると実はキラキラ輝いている
大事なモノは目に見えない(by 星の王子様)
のかもね。


人気ブログランキングへ

e0041500_130241.gif

















部室へGO!
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-26 13:10 | 猫劇場*人形
GREEN UMBRELLAS/ ツキイチおえかき部
e0041500_14372089.jpg


猫劇場の面々ならこんな傘。
ズイキの若芽とナスタチウムの葉っぱで雨露をしのぐ。
葉っぱの上に溜まった水滴が、コロコロと動く様子の愛らしさは、時を忘れて何時までも眺めてしまう。

インスピレーションは「誰も知らない小さな国」のコロボックルから。
コロボックルはアイヌ語で「蕗の下の人」と言う意。
これには諸説あるようだが、なんとな~く、この劇団員たちとコロボックルが親方の中ではダブっていて、
お題が「傘」と出た瞬間から、大きな蕗の下で騒いでいる彼らの姿が目に浮かんできてしまい、ええ大人の癖にしばらく違う世界へ意識が飛んでいってしまったのだった(笑)

密柑山に1本ある枇杷が甘く熟れた6月の中旬
まさにツキイチおえかき部のお題が出た翌日に親方は山にいた!
表向きは「枇杷の収穫」なのだが、本当は、傘になりそうな植物の採取が目的
自然の中で撮影会をするのが理想的なのだが、実家の母は親方のそういう趣味については理解不能。
そんなどうでもええことに時間をさいて!と小言の嵐になるのは目に見えているので、
無理せず、自宅のリビングで心おきなく撮影会をするほうがお互いのためなのである。
というので、さりげなく、悟られぬように目的を果たせねばならない。
目当ての蕗は虫食いだらけで使えそうにない。
カボチャ、スイカ、ズイキ、ツワブキ、ヤツデのなるべく小さそうな葉をとりあえず採取。
実家の庭からナスタチウム、その他、さまざまな花を持ち帰った。





*************************************************





e0041500_14221393.jpg

蘭子がもっているのがナスタチウム
フランソワのがズイキ
このヒョロッと伸びた茎に萌える。
e0041500_14225953.jpg


葉っぱの傘で連想ゲーム的に思い浮かべるのは
「あめふりくまのこ」という童謡。
保育士時代、よく子供達と歌った。
そして、まだ小さくて可愛かった息子も大好きな歌で、子守唄がわりによく歌ってやったなぁ・・・

e0041500_14214988.jpg


e0041500_14223075.jpg

そんな息子もはや14歳
オッサンみたいな低い声で、何を言うのかと思ったら
「オレ、将来就く仕事で、一番なりたいものって言われたら、なれるなれんは置いといて
ミステリーハンターになりたい…。」と宣うた。
「それ、ブログネタにいただきっ」と母がとったガッツポーズを彼は知らない。


いつもありがとうございます。
みなさんの応援でなんとか
順位を維持できております


まっプロバスケットボール選手!
と真顔で言われるよりは ましやけどなっ(遠い目)

人気ブログランキングへ

e0041500_15432019.gif















部室へGO!
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-25 15:47 | 猫劇場*人形
雨ふり。

e0041500_1093731.jpg





*************************************************



ツキイチおえかき部エントリー作品no.1

今日から30日まで「ツキイチおえかき部」の部活期間です。
オリジナルの作品であれば「おえかき」に限らずともエントリーできるとのこと。
ショートショートあり、写真あり、お笑いあり?もちろんお絵描きあり
また部員さん同士のコラボあり!と様々な表現方法でその月のお題にそった作品を発表しあいましょう!という部活です。
新入部員も随時募集中とのことですので、気軽に参加されてみませんか?
1週間も期間があるので、今日から思いついても大丈夫。

6月のお題は「傘」
親方は、羊毛フェルトと猫劇場でのエントリーを予定しております。
もったいぶってチビチビ出すか、ドドーンッと出すか悩み中。
とりあえず、チビッとな。

いつもありがとうございます。
ランキングも最近息切れ気味(苦笑)
でも、親方がんばるからっ。

今日のみかんの郷は快晴~♪
今のウチに洗濯洗濯!

人気ブログランキングへ

e0041500_10425079.jpg







[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-24 10:48 | 猫劇場*人形
前略。父の庭にて。

e0041500_17314547.jpg

実家の庭木の剪定をする。
梅雨の晴れ間、午前中の風が心地よい父の庭にて。

豆ツゲ、ツツジ、サツキなど、ひたすら丸く丸く!
最近は、生け垣用の電動バリカンというものがあるので、あっと言う間に終わるのだが、
実家の生け垣は、高低差がかなりあり、足場の不安定な脚立に登っての作業なので、これがケッコウ腰にくる。
重さ約3キロの機械をブンブン振り回したあと、仕上げはやはり、バカボンのパパも愛用の、あの大きな刈り込み鋏で。

いろんな角度から刈り残しがないかを確かめ、元来の凝り性で、より丸く、より美しく・・・などとやっていたら、あっと言う間に3時間。
肉体労働の後の麦茶が美味いっ!!

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-23 18:40 | 親方
くるくる


e0041500_2273531.jpg

これはいったいなんでしょう?
親方は、ここ数日これにかかりきりだった。
どうしてもうまくいかず、頭の中ではあーしてこーしてと設計図が出来上がっているにも関わらず、
あとちょっとのところで、崩壊!みたいな作業を何度繰り返したことか。

別に、こうまでして仕上げなければならない理由はないわけで、
でも、思いついたが運の尽き・・・・
どうでも良いことに執着するこの「こだわり」を、行動力学では「病」と呼ぶ
(かどうかはホントは知らん。)

発病は突然にやってくる。
寝ても覚めても「そのこと」が頭から離れず、いろんなアイデアがそれこそ獅子座流星群のように降り注ぐのだが、
降ってくるのは数だけで、まともに使えるモノはほんの一握り。
私、便利グッズで年商○○…みたいなカリスマ主婦になれるかもしれん…とか、ワケの分からん考えも混じっていたり、夕飯の買い物リストとか、その混沌とした情報の中から 使えるアイデアをチョイスする。
そして、検証。
これが、またシツコイ。
めんどくさいので省く。


*************************************************

e0041500_2275725.jpg

そんなこんなで、やっと何となくコレなら・・・というもが出来た。
難があるとすれば、親方の指が太すぎて、コレに布を張る作業が難航していること。
手芸用の針金を使っているので、強度が弱い。
むーん。
今度はこりをなんとかせねば…

振り出しに戻る。

e0041500_2281077.jpg



いつもありがとうございます。
お手数ですが↓のバナーを
ぽちっとお願いいたします。


おっ
ああすれば、何とかなるかもっ♪
病は続く。



人気ブログランキングへ

e0041500_22524476.gif
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-22 22:40 | 猫劇場*人形
kotonoyaさんから…





e0041500_2041387.jpg

20:41追記  や~やっちまった…
自分の住所を隠さずにそのまま大公開(笑)
流石に画像を入れ替えました。


昨日、kotonoyaさんから届いた小包。
両の手のひらにすっぽりと収まるくらいの大きさで、ビンテージらしき包装紙にくるまれている。
まぁ!カワイイっ!

はやる思いをおさえつつ、まずはパチリ。
む~ん。
あちこち眺め回して、ダメージが最小限でおさまる開封口を捜し出し、慎重にテープを剥がしていく

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-21 18:40 | 親方
ハコノ ニャカミハ?



e0041500_1531195.jpg

羊毛人形の収納ケースの試作品としてつくったカルトナージュの丸函。
も~時間かかるし、めんどうやし…というので、コレを十何個も作る気にはなれず、却下。
結局は、市販のシンプルな紙の丸函に落ち着いたのだが、カルトナージュって、親方には向いてない!というのが判っただけでも収穫か?

なにより、木工用ボンドを表の生地に響かないように貼るという作業ができない。
油断すると、何処かにボンドの汚れが付いていたりして、もう、その時点でテンション下がりまくり。
ふんっ家で使うからノープロブレムッ などと負け惜しみを言いながら、無理矢理仕上げてお終い。
そんな類の半端物が家にはゴロゴロしてるんだなぁ。

まー、こうして都合の悪いところを巧く隠して、写真を撮ったりすれば、ブログのネタくらいにはなるのだが(失笑)


はてさて、肝心の函の中身は、なんでせうか?

More
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2010-06-20 02:32 | hand made