タグ:ポーズスケルトン ( 9 ) タグの人気記事
ミモザのある家


e0041500_13593676.jpg
ミモザの季節
ちょいとおめかししたsuke子嬢。
サンタフェのリゾート風にポーズをとってはいるけれど、当の撮影者はロングダウンに下駄姿で庭に這いつくばっているのである。
ブログなんて所詮そんなもの。
情報は一方向からみただけでは真実なんてわからない。

e0041500_14000197.jpg
溢れる情報に振り回されっぱなしの日々の自分への戒めとして。

e0041500_14182988.jpg
ちっこい親指大のセーターを刺繍糸1本取りで編んだのだった。
いやはや、もう目が限界。きーっ!てなりながらもまたそんなギリギリの作業が面白くて堪らない相変わらずのM体質である。

e0041500_14364425.jpg
あと、ソールが木、アッパーが牛革のヒールサンダルも♪

e0041500_14002238.jpg

骸骨=死とかダークとかのイメージを抱く人も多いと思うが、少なくとも私の中では彼らは真逆の世界に住んでいる。この世から引退して、苦しみから解放された大切な人たちが、キラキラと光が溢れる世界でおしゃれしたり冗談を言い合ったり、そんな風に面白がって暮らしていると考えるだけで頬が緩む。
死んだ父や愛猫を思うとき、なぜか「元気にしてるかな」て思ってしまう。自分でも矛盾してると思うのだけど。

人形たちに命を吹き込むこと。
それは、物、場所を変えて道に咲く野花だったり、食卓に出されたスプーンだったりもするのだが、目に見えない命の存在をオカルト的興味などではなく、ごく自然に小さいときから遊びの中で感じてきたように思う。

e0041500_14004998.jpg

1/12サイズのドールハウス、家具をポーズスケルトンサイズ1/18に入れ換えると随分部屋が広くなる。


e0041500_14020361.jpg
これが1/12の室内。

e0041500_14023076.jpg
椅子を比較するとこんな感じ。

e0041500_14375786.jpg
そして乱入する黒いヒト(笑)











[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-02-20 13:59 | 猫劇場*人形
ちーすっ♪


e0041500_19301276.jpg

くつろぎモードのポースケ氏が座っているのは
1/18サイズのディレクターズチェアである。
資料の写真を穴が空くほど見倒してパーツを切り出し、デザインナイフで削って制作した。
畳める仕様。

e0041500_19304351.jpg

比率を考えて作ったつもりだったが、ちょい肘掛けが1ミリほど高かったようだ。
次回の課題にすることにしよう。

e0041500_1931242.jpg

キャビネットは自分が欲しいと思うイメージで2014年に制作したもの。
理科準備室にありそうなやつな(笑)

並んでいる本は小指の爪サイズ。
スタンドにかけてある金属の実験道具みたいなやつは、ボールペンの先を分解したやつ。



[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-02-01 19:52 | 猫劇場*人形
回転椅子のお約束/ポーズスケルトン
e0041500_2150252.jpg

以前に1/12サイズのレトロな回転椅子を作ったことがあったが、こちらは1/18でポーズスケルトンサイズ。
案外使った木材が硬くて椅子鋲に使った虫ピンが刺さりにくく若干ガタついてしまった。
もちろん回るよ。
2015年夏の作品。

回転椅子と言えばそらこうなるのがお約束(笑)
e0041500_21504222.jpg

e0041500_21513344.jpg

e0041500_2152610.jpg

e0041500_215242100.jpg


こたつに座って過去作品をぼちぼちスマホで上げているのたが、こうして文章打ってる最中にも南天が顔を舐めてくれようとしつこく擦りついてくる。
生後半年過ぎて保護された猫とも思えない家猫化。
まあ、レアケースだとは思うが嬉しい誤算であった。




[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-01-30 22:18 | 猫劇場*人形
鼻息注意!
e0041500_1503759.jpg
鼻息で飛ばしてしまいそうな眼鏡…とかいっていたらほんとに飛ばしてしまい半日肘に貼りついたまま行方不明になってしまったことがあった(笑)
絨毯に落としたらほぼ見つからないこれはポースケサイズ。
プラバンで制作。
e0041500_151510.jpg
かけるとこんな感じ。
e0041500_1513326.jpg
こんな爺さん、いるよね(笑)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-01-30 02:04 | 猫劇場*人形
ポーズスケルトンコレクション


e0041500_222533.jpg


2015年夏頃に作ったポーズスケルトンの着せ替え各種。
とにかく、人形といえば着せ替え!
飾ったり集めたりするのだけでは満足できない性なのだろう。
骸骨でも猫でも取り敢えず着脱可能な洋服をあつらえたくなってしまう。
これを着せ替え症候群とよぶ。

e0041500_2223067.jpg

そして列べる癖あり。
小さいもんを列べて写真とってにやにやする。
ほほほ。
この骸骨たちの愛らしさ♪
たまらんではないか!

e0041500_22210100.jpg

ほら、けっこう小さいんである。













[PR]
by 4seasons-kurumi | 2016-01-17 22:32 | 猫劇場*人形
南天物語
e0041500_0415269.jpg

6月に「My little cat 」という題名で撮影したポーズスケルトンの物語
「うちの子になる?」というキャプションが付けてある。
ちょうどこのころ南天は生まれたんだなぁ。
偶然だけど運命を感じる。
e0041500_0421425.jpg

e0041500_0422717.jpg

e0041500_0482138.jpg

e0041500_0431434.jpg

e0041500_0433998.jpg

e0041500_0435125.jpg



e0041500_048536.jpg

虫下しの薬を処方された南天だが、飲ませるのに2度失敗。
泡を吹いてものすごく嫌がるので、調べたら失敗率も高くかなーり苦い薬のようだ。
それならそうと一言ってくれれば嫌な思いをさせずに済んだものを。
いろんな体験談をみると、オブラート作戦がよさそうだ。
しかし、この薬、小さい体の動物に飲ませるのだから、直径1センチの錠剤てどういうことよっ。
明日の朝、ささみのおやつにくっつけて再挑戦してみるつもり。

苦い薬でご機嫌斜めの南天さん
愛称は「てんちゃん」ということで落ち着きそうだ。




[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-12-23 00:57 | わんこ にゃんこ
キツネセット、ミニチュアバージョン

e0041500_172751100.jpg

昨日のキツネセットのミニチュアバージョン

ハロウィンネタでポーズスケルトン用にも仕立てたんである。
世の中に骸骨嫌いなひと多いようで、ポースケネタを発信するとフォロワーが数人ずつ減るという現象が起こるんだが、まぁしゃーない。
実物はほんにカワイイんだがなー。

e0041500_17191850.jpg

e0041500_17253841.jpg

夏服が寒々しくてコートとブーツも新調。
どれくらい小さいかというと。

e0041500_17262252.jpg

こんくらい(笑)

以下今年のハロウィンネタ

◆新手のナンパにご用心◆
e0041500_17295343.jpg

e0041500_1730681.jpg









[PR]
by 4seasons-kurumi | 2015-11-01 00:55
犬派の女、スケ美の場合 
e0041500_2361227.jpg

恋は
e0041500_2362897.jpg

突然に・・・
e0041500_2374087.jpg

始まるもの
e0041500_2375598.jpg

昨日までの
e0041500_23814100.jpg


e0041500_2383328.jpg

さようなら♪






[PR]
by 4seasons-kurumi | 2014-12-08 23:15 | 猫劇場*人形
ポーズスケルトンの話

e0041500_22364363.jpg

リースの補修班のポストですでに紹介済みではあるが、この小さなガイコツの話

あのぷちシリーズで一世を風靡したリーメントより、今年の9月ごろに発売されたフィギュアで
この小ささで11か所だか15か所だかの関節が自由に動く優れもの。
ガイコツなのにおどろおどろしくなく、それどころかかなり愛嬌のある顔立ちが特徴

に、洋服を着せてみた。
親方のほんの小指ほどの人形の服だから、なかなか苦労した。


水色のワンピを着たのがスケ美嬢

e0041500_22371576.jpg

黒のドレスがスケ子嬢

以後お見知りおきを!

e0041500_22373590.jpg


















[PR]
by 4seasons-kurumi | 2014-12-07 22:52 | 猫劇場*人形