こんなんもあります^^
e0041500_22183758.gif

ある日の夕方 「Sくんのおかぁさ~んっ!!」と連呼する女の子の声。
アパートの前庭で もう2時間ほどもにぎやかに遊び倒しているちびっ子軍団の面々である。
(一応年長者の息子がボス・・笑)
手抜き料理ながら 迫り来る7時に向けて夕食作りのラストスパートをかけている最中だったので さり気なく聞こえないふり(笑)
が!
何度も何度も繰り返すので 流石に気が引けて「何?」と玄関のドアを開けた。
呼び出しを受けた大人は私ひとり・・。
誰かが怪我をしたのか・・・とも考えたが どうもそうでもなさそうである。

「あ!来た、来た!」

にわかに活気づく子供達。

「ね、ね、スゴイことするけん 見てて!!」と

何やらきびきびとフォーメーションを組んだ

「は?・・・」




呆気にとられる母を得意げに見つめ 彼らが披露してくれたワザというのが 

なんとピラミッド!!

さっきから何をにぎやかにやっているのかと思ったら ずっとコレの練習をしていたらしい(笑)
3年と4年の男の子が馬跳びのような体勢の土台を作り 2年生の女の子が踏み台になって その上に2年生の男の子が乗る!
小さい女の子二人(年中)は両脇にしゃがんでポーズをとる・・・といったもの。

思わず拍手しました(笑)

でも、よりによって何故 呼び出しを受けるのは私1人なのか・・・・汗。

私が近所でも怖いオバチャンで通っているのは周知の事実。
人の子だろうが自分の子だろうが 境なく注意をするし(これは信念!)
見た目も彼らにとってはかなり威圧的らしい。
実際 隣の奥さんなんて 子供を叱るとき「もう~言うこときかんかったらSくんのオバチャンに来てもらうよ!」などと 私を引き合いに出して脅す始末・・(実際に聞こえるのだよ・・・汗)
まるで鬼扱いである(激爆)
まぁ・・・そのくらい恐いらしい(笑)

でも何があっても私が呼び出しをくらうのである。
昨日は前庭のベンチ下の煉瓦がおげている・・・との報告(管理人かっ!)
今日は 引っ越して来たばかりのお姉さんのバイクが盗まれたらしい・・との依頼(警察かっ!)
はたまた 子供達の喧嘩の仲裁から 変な余興の観客まで・・・
呼び出し理由は多種多様!

以前なんて道路に「鳩が死んでいる!」と呼び出しをくらったこともあるんだよ(滝汗)

(保健所かっ!)
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2006-06-03 22:20 | 消しゴムはんこ& 蔵書票
<< 誕生日の朝に 究極の悪知恵 >>