ガラスペン2
e0041500_0293524.jpg

ガラスペンのペン先。
差し込み式のペン軸に取り付けられるように小さな金具がついている。
よく見かける昔のガラスペンというのは ペン先がネジ式に作られているものが多い中
これはペン先自体がやや小振り、軸ペン専用に特別にしつらえられたもののようだ。
透き通るガラスの先端の繊細なライン
一目惚れだった(笑)

何より、このペン先の面白いのは、その差し込み金具の材質。
裏側にチラリと見えかくれする、鮮やかなプリント。
もともとは、何かの缶だったのだろう。
それを小さなパーツにくり抜いて金具に再利用しているのである。
なんと、心憎い演出なのだろう!

もののない時代の節約術・・というだけではない・・・
そこには手がけた職人の遊び心のようなものを感じずにはいられない。





e0041500_0303266.jpg


e0041500_0295428.jpg


e0041500_0304493.jpg


e0041500_030572.jpg


上から・・横から・・ナナメから・・・
小さな小箱の蓋をあけては、うっとりと眺め倒す
親方、溜息の水無月。
[PR]
by 4seasons-kurumi | 2007-06-29 01:11 | 古いもの 雑貨
<< 28日の薔薇 割り箸を割り損ねる確率46% >>